【5月病】ストレスに弱い人がやるべき意外な習慣とは

タグ: , 2024/5/9

 「最近なんだかやる気が出ない」「集中できない」「どっと疲れる」とお悩みではありませんか?

5月は新生活の疲れが出やすい時期。この時期にとくに疲れやすさややる気のなさを感じるなら、それは5月病かもしれません。
この記事では、5月病の原因や対策についてご紹介します。

【関連記事】あなたの肺は大丈夫?3つ以上当てはまる人は危険!肺の機能低下を知るためのチェックリスト





1.5月病とは?症状と原因

5月病とは、元々新入学の大学生が、5月の連休明けごろから抱える心の不調を指す言葉でした。

その後、次第に社会人にも広く使われる概念へと変化。現在では、5月の連休後に起こる気分の落ち込みととらえられています。(※1)

<5月病のおもな症状>(※2)(※3)
●やる気が出ない
●なんとなく落ち込む
●集中できない
●食欲不振
●睡眠障害

<5月病の原因>(※1)(※4)
5月病のおもな原因はストレスです。引っ越しや転職など環境が大きく変わる新年度は、ストレスがたまりやすい時期です。

また、春は寒暖差が激しいため、自律神経のバランスも乱れがち。自律神経が乱れると、疲れやすさやからだのだるさなどの症状があらわれます。
このストレスと自律神経の乱れが、5月病の原因になっていると考えられているのです。

2.心の不調は早めの対処が重要

心の不調は、からだの不調と同じように症状が軽いうちに対処をすれば、早くよくなるといわれています。5月病の症状が長引けば、うつ病に移行するケースもあるため、早めの対処が大切です。

心の不調が長引いたり、眠れない・食欲がなかったりするなど、日常生活に支障が出ているときは、早めに心療内科や精神科を受診することをおすすめします。

「フィットネス」新着記事

  • フットネス

    若い世代でも要注意の「高血圧」

    2024.05.22 フットネス
  • フットネス

    “頻尿”の定義って?タイプや目安を知ろう!

    2024.05.22 フットネス
  • フットネス

    頭皮のニオイや脂が気になり始めたら

    2024.05.22 フットネス
『CoCoKARAnext』編集スタッフ・ライターを募集

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧