ブロッコリーの驚くべき効果効能と活用レシピ

タグ: , , 2020/8/5

アメリカのデザイナーフーズ(がん抑制作用があるとされる植物性食品)に取り上げられたブロッコリー。

今回は、そんなブロッコリーの効果効能と、ブロッコリーを活用したレシピについてご紹介します。

ブロッコリーについて

ブロッコリーはキャベツの変種です。

品種はピクセル、エンデバー、海嶺、雷鳴、緑炎など多様であり、その出産地は埼玉県、愛知県です。

カリウム、カルシウム、鉄、ビタミンB群、C、ビタミンE・K、β-カロテン、鉄を豊富に含んでおり、ビタミンC(120mg/100g)はレモンより多いと言われています。

ブロッコリーの効果効能


① 抗酸化作用
ブロッコリーには、であるβ-カロテンやルテイン、グルタチオンが豊富に含まれていると言われています。

これらの成分が活性酸素の酸化作用を抑え、細胞機能障害を防ぐとされています。

② 糖尿病の予防効果
ブロッコリーには、体内のインスリン分泌を促進するとされるクロムが含まれているため、糖尿病の予防効果が期待されているそうです。





③ 美肌効果
ブロッコリーはビタミンCが豊富に含まれています。

ビタミンCはメラニン色素の沈着を抑制し、シミを防ぐとされており、美肌効果につながると言われています。

・今すぐ読みたい→
がん予防効果の期待できる緑黄色野菜の代表「ブロッコリー」 https://cocokara-next.com/food_and_diet/broccoli-representative-of-brightly-colored-vegetables/

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧