から揚げ好き必見!から揚げを低カロリーにするポイント5つ

タグ: , , 2018/10/5

 から揚げは大好きだけど、カロリーの高さに罪悪感を感じながら食べている人も多いはず。

でも、唐揚げは、材料の選び方や調理法を見直すだけで大幅にカロリーダウンができるんです。

そこで、低カロリーな「から揚げ」にするポイント5つをご紹介します。

から揚げをヘルシーにするポイント5つ


ポイント1. 皮を取り除く
鶏肉100gのカロリーを比較すると、もも肉(皮あり)が200Kcal、むね肉(皮あり)が191Kcalでほとんど差がありません。しかし、皮を取り除くと、半分近くカロリーを落とすことができます。

【鶏肉100gあたりのカロリー】
鶏もも肉(皮あり)・・・200kcal
鶏もも肉(皮なし)・・・116kcal(-84kcal)
鶏むね肉(皮あり)・・・191kcal
鶏むね肉(皮なし)・・・108kcal(-83kcal)

ポイント2. 鶏肉は大きめにカットする
鶏肉を大きめにカットすると、表面積が減って油の吸収量が少なくなり、カロリーダウンにつながります。

ポイント3. 電子レンジを使って揚げ時間を短縮
下味をつけた鶏肉を、先に電子レンジで加熱しておきましょう。揚げ時間が短縮され、油の吸収率を低くすることができます。また、このひと手間で、鶏肉に火が通りやすくなるのもメリットのひとつです。

・合わせて読みたい→
バナナを朝に食べる、シンプルなダイエット法(http://cocokara-next.com/food_and_diet/banana-diet/)

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのTシャツを着て、6月14日N.Y.マディソンスクエアガーデンで開催されるタイトルマッチを応援しよう! 通気性と速乾性に優れたReebok性のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧