地域の暮らしを支える「民生委員」を知っていますか? 60代男女がラップ動画で民生「イェー」!

タグ: , , , , 2019/11/8

[記事提供:全国民生委員児童委員連合会(https://www2.shakyo.or.jp/zenminjiren/)]

皆さんは、「民生委員」のことをご存じですか?

平均年齢60代の現役委員が人生初のヒップホップ


地域のひとり暮らしの高齢者や障がい者の方々、さらにひとり親世帯などを支える、「町のボランティア」※で、もしかすると自分が住んでいる民生委員さんの事を、知っている方もいるかもしれませんね。
※厚生労働大臣が委嘱する特別職(非常勤)の地方公務員

一般の地域住民(自営業者、会社員やその退職者、専業主婦など)から選任され、現在(2018年9月)、全国で約23万が活動しています。

その「民生委員」は、ご家庭への訪問や見守りを中心に、地域福祉活動への支援、定例会・研修の参加など、仕事内容は多岐にわたり、地域にとって欠かせない存在なのです。

「民生委員」は、今年2019年12月、3年ぶりに全国一斉に一斉改選を迎えるのですが、「新たな担い手不足が、大きな課題」と言われています。

そんな中、「民生委員」の全国組織「全国民生委員児童委員連合会(全民児連)」は、少しでも担い手不足の解決につなげようと、12月の改選を前に、委員の活動内容や存在を広く知ってもらう目的で、現役委員15人が「活動への誇り」や活動の原点である「隣人愛」をラップで歌い上げる、ユニークな動画を制作。

10月からYouTubeで公開し、話題になっています。

改選前に活動をアピール!楽曲「民Say!Rap!」

・合わせて読みたい→
令和を生きる女性のシゴト観を考える。男性に求めるのは「3高」から「4低」へ?!(https://cocokara-next.com/lifestyle/womens-view-of-work-in-reiwa/)

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧