新型コロナ変異種拡大で「国外脱出」も頓挫・・・行き場を失ったトランプ大統領のXデー

タグ: 2021/1/7

 米大統領選をめぐり、悪あがきを続けている共和党のトランプ大統領のXデーが迫っている。6日(現地時間)に開かれる上下両院合同本会議で上院議長を兼務するペンス副大統領は民主党のバイデン前副大統領の勝利を認定する見通しで、20日の就任式を経て政権交代することになる。就任式では新旧大統領が顔をそろえ、引継ぎを行うのが慣例だが、敗北を認めないトランプ大統領は「国外脱出」を計画。しかし、コロナ禍で狂ったシナリオは最後までパーになりそうだ。





・今すぐ読みたい→
元側近妻に実刑判決「文在寅VS検察バトル」国民そっちのけで泥沼化 https://cocokara-next.com/topic/moon-jae-in-vs-prosecution/


 9億ドルもの負債を背負い、ロシアゲートをはじめとする数々の疑惑を抱えるトランプ大統領はホワイトハウスを追放されれば、「破産」「訴追」が一気に現実味を帯びる。それだけに、選挙結果をひっくり返そうといまだに死に物狂いだ。大接戦の末にバイデン前副大統領が勝利を収めたジョージア州の選挙管理責任者に対し、結果を覆すよう露骨な圧力をかけた音声が報じられたほか、上院議長を兼務するペンス副大統領にも上下両院合同本会議でバイデン前副大統領の当選を公式認定しないよう迫ったとも報道された。

 その一方、最悪の事態に向けた準備も着々と進めている。就任式を物理的にボイコットするための「国外脱出」だ。

「トランプ一家が英国北部のスコットランドに保有するゴルフリゾートを訪れる予定だと英メディアに報じられました。トランプ氏の側近によると、2016年の前回大統領選の際も、トランプ氏は敗北に備えてジョン・F・ケネディ国際空港に自家用ジェットを待機させ、翌朝にはスコットランドに飛び、リゾートでゴルフをエンジョイするつもりだと言っていたといいます。異様にプライドが高く、負けを絶対に認めたくない性格ですから、新大統領誕生に沸く米国にはとてもいられないのと自覚しているのでしょう」(在米ジャーナリスト)

「話題」新着記事

現在投稿記事はありません。

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【受注生産】堀口恭司チャンピオン復帰記念 メタルフォトフレーム

RIZIN.26で朝倉海選手に見事に勝利し、RIZINバンタム級チャンピオンに返り咲いた 堀口恭司選手のメモリアル限定デザインのメタルフォトフレームを販売いたします。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧