オフの風物詩、球団マスコットたちの「仁義なき戦い」とは

タグ: , , , 2021/12/25

契約更改を終えた中日のドアラ(球団公式ツイッターから)

 中日の球団公式マスコットのドアラが24日に名古屋市の球団事務所で契約更改交渉に臨み、年俸代わりの食パンが今季よりも5グラム増の617グラムプラス出来高でサインした。昇給は2年ぶりで、更改後の記者会見では筆談で「ちょい増→」と喜びをかみしめた。

・今すぐ読みたい→
楽天西川加入も「実は補強ポイントと合ってない?」と指摘される「あの弱点」とは https://cocokara-next.com/athlete_celeb/harukinishikawa-rakuteneagles-03/


 ライバルでもあるヤクルトの球団マスコットのつば九郎はFA宣言をしたが、ドアラは「誰に何を言われてもドラゴンズから離れません」と権利を行使しないことを誓い、ドラゴンズ愛もにじませた。ただし、「FA券どこでもらえるんですかね?」と逆質問するなど、FA制度についてしっかり認識していないもようだ。

 ドアラが契約更改交渉後に初めて記者会見をしたのは2013年オフ。その時に年俸代わりに支給される食パンが1000グラムから25%減の750グラムで更改。球団の公式マスコットとなった1994年から増俸が続いていたが、初のダウン提示だった。

ちなみに契約更改の推移は次の通り。

13年・1000グラム
14年・750グラム(250グラム減)
15年・700グラム(50グラム減)
16年・750グラム(50グラム増)
17年・600グラム(150グラム減)
18年・600グラム(現状維持)
19年・600グラム(現状維持)
20年・612グラム(12グラム増)
21年・612グラム(現状維持)
22年・617グラム(5グラム増)





 球団は2011年を最後にリーグ優勝から遠ざかっており、自身の最高額だった13年の1000グラムになかなか届かない。今回は球団YouTubeの登録者が10万人を突破したことが評価されて、微増となったが、相対的には厳冬が続いている。過去には終身契約を球団と締結していることを明かしているが、戦力外も覚悟していたようで「こんな自分をみすてずにしかもアップなんで(涙)」との感想も残している。ちなみに「日本パン公正取引委員会」によると1斤の定義は340グラム以上で。来季に支給される食パン617グラム分とは約1.8斤ということになる。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP DIETA(麻布十番・さいたま新都心・目黒・立川)パーソナルT体験30分

麻布十番を筆頭に、目黒、さいたま新都心、立川と次々と店舗が増え、人気急上昇中のパーソナルトレーニングジム「DIETA」がCoCoKARAnext SHOPに登場! RIZAP立上げ期を支えた人気カリスマトレーナー・島陽平さんが代表を務めるパーソナルトレーニングジムです。通常は無いメニュー「パーソナルトレーニング体験30分 5,900円」をCoCoKARAnext SHOPにて限定販売!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧