来夏の東京五輪開催中はモータースポーツが一時休止、富士スピードウェイが「自転車競技の聖地」に!

タグ: , , 2019/12/16

 東京五輪・パラリンピックが来年夏に開催される影響で、プロ野球がシーズン中に23日間にわたって休止することが決まった。実はモータースポーツの世界も余波をもろに受ける。自転車競技の会場が静岡県の富士スピードウェイで実施されるため、実質的には来年6月上旬からレース行事ができなくなるのだ。

東京五輪パラリンピックで自転車競技の会場となる富士スピードウェイ(トヨタガズーレーシング提供)

F1は五輪に関係なくスケジュールが組まれる


 スーパーフォーミュラ、スーパーGTなど国内の主要レースは富士のほか、鈴鹿サーキット(三重)、ツインリンクもてぎ(栃木)、スポーツランドSUGO(宮城)、オートポリス(大分)が舞台。特に富士はサーキット周辺にレーシングチームのファクトリーが集中しており、夏場は書き入れ時。スーパーフォーミュラ、スーパーGTも今年7、8月にレースが実施された。

 五輪に合わせて思い切った疎開を決断したのがスーパーGTだ。毎年タイに遠征して公式戦が開催されているが、来年はマレーシア・セパンでのレースを復活させ、7月に東南アジアラウンドを2戦連続で行うことにした。選手やチームは他のシリーズも掛け持ちしていることから、7月中はどうしても空白期間になる。

 結果的にスーパーフォーミュラは2カ月近く休止される。耐久レースのスーパー耐久シリーズは富士24時間レースを6月6、7日に富士で実施し、次のレースは五輪期間中の8月にオートポリスで行う。

 ちなみにF1は五輪に関係なくスケジュールが組まれ、8月2日決勝でハンガリーGPが予定されている。同じ日には陸上競技の花形種目でもある男子陸上100メートル決勝があるが、日本とハンガリーでは7時間の時差があり、幸いにも競技の時間帯が重なることはない。

・いますぐ読みたい→
ホンダがF1ブラジルGPでセナ以来28年ぶりのワンツーフィニッシュ!黄金時代復活なるか?!(https://cocokara-next.com/athlete_celeb/f1-honda-one-two-finish/)

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧