中田退団効果?若手躍動で今季初4連勝の日本ハム・・・大きすぎる代償

タグ: , , 2021/9/2

 「中田問題」に揺れる日本ハムに新たな変化が起きている。1日オリックス戦(札幌ドーム)に12ー1で完勝し、引き分けをはさんで今季初の4連勝。中田翔選手(32)が巨人にトレードされた後、10試合で5勝2敗3分け。単独最下位に沈んでいたチームが息を吹き返した。


 
 どちらが首位でどちらが最下位か、わからないような戦いぶりだった。27歳石井があと本塁打でサイクルとなる4安打4打点。25歳浅間も4打点で今季最多12得点を挙げ、これまでのうっぷんを晴らすような爆発ぶり。主砲中田が抜けた影響が心配された打線は、むしろ若手が生き生きと躍動しているように見える。

 数字にも明らかに違いが出る。中田が在籍した今季85試合のチーム打率.226、1試合平均2.9得点はともに12球団ワーストだった。ところが中田退団後の10試合はチーム打率.273、1試合平均5.4得点と攻撃力がアップ。高卒3年目の21歳野村が4番に座るなど、世代交代を印象づける。

・今すぐ読みたい→
中田、万波問題に日ハム謝罪も「これで終わり?」の声、ファン離れは止まるか? https://cocokara-next.com/athlete_celeb/fighters-apology/






 日本ハムからすれば、狙い通りだろう。今季、投手陣は安定していたが、極度の得点力不足でことごとく接戦を落としてきた。なかでも、調子の上がらないベテラン中田の起用法には苦慮していた。同僚選手への暴力行為をきっかけに、中田を放出した狙いの1つには、打線の立て直しを図る意味もあった。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP CoCoKARAnextでプロ野球観戦が100倍面白くなるオンライン野球居酒屋が開店! 今回は巨人軍の足のスペシャリスト「鈴木尚広」さんが登場! 9/26(日)の巨人vs阪神の伝統の一戦を鈴木さんがお酒を呑みながら楽しくオンライン生解説!

プロ野球のレジェンドの解説や裏話を聴きながら野球観戦ができるオンライン居酒屋が開店! パソコンやスマートフォンがあれば自宅があっという間に野球居酒屋に大変身! レジェンドもお酒を呑んでるので質問なども気軽にお答えしちゃいます! 普段の解説では聞けない裏話もお酒の力で飛び出ちゃうかも? お酒好きな方もお酒が呑めない方も両方楽しめるオンライン野球居酒屋、ぜひお楽しみください!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧