ホークスが目指す21世紀初の日本シリーズ3連覇へCS2連勝で前進、過去に3連覇以上のチームは?

タグ: , , 2019/10/11

 熱戦が続くクライマックス・シリーズ(CS)で、ソフトバンクが下克上日本シリーズ進出へ好発進を切った。西武とのファイナルステージは2連勝スタート。リーグ優勝した西武に1勝のアドバンテージがあったが、星の上では2勝1敗と早々に逆転した。

 ソフトバンクには今季、日本シリーズ3連覇という大目標がある。2014、2015年と日本シリーズを連覇したソフトバンクだったが、3連覇にはあと一歩届かず逃していた。2016年にはリーグ2位。CSファーストステージでは3位ロッテを連勝で下したものの、ファイナルステージはリーグ優勝した日本ハムにアドバンテージを含む2勝4敗で敗退した。

悲願の日本シリーズ3連覇、21世紀初


 21世紀に入ってから、日本シリーズ3連覇を果たしたチームはまだない。それどころか日本シリーズ連覇でさえ、その14-15年と、2017-2018年のソフトバンクの2度しかない。

 前回日本シリーズ3連覇したチームは、森祇晶監督が率いた黄金期の西武。1990-1992年に3連覇を成し遂げた。ちなみにリーグ優勝を逃した1989年を挟み、1986-1988年にも3連覇している。まさに黄金時代と呼ぶにふさわしい充実ぶりだった。

 それ以前の3連覇は、上田利治監督が率いた1975-1977年の阪急。その前が1965-1973年の不朽の金字塔である巨人のV9になる。他には三原脩監督の西鉄が、1956-1958年に3連覇。巨人は1951-1953年にも3連覇している。

・合わせて読みたい→
元SB攝津正さん引退秘話、ソフトバンクが「常勝」である理由とは?(https://cocokara-next.com/athlete_celeb/tadashisettsu-state-of-mind-03/)

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧