女性アスリート、登山家が「体の調子が抜群に良くなる」と絶賛する「最高の肉」とは

タグ: , , , 2018/10/5

 横内由可と申します。現役時代は体操、クレー射撃と2種目で日本代表として国際大会に出場していました。今回は私に馴染みのある、とっておきの「肉」についてご紹介させていただきたいと思います。


 10月1日より、北海道を皮切りに今期の狩猟が始まりました。近年のジビエブームで鹿や鴨などの野生鳥獣肉を使ったメニューをレストランで目にすることも多くなったと思います。ちなみにジビエとはフランス語で、狩猟で捕獲された野生の鳥獣の食肉を意味する言葉です。

 私は18歳からクレー射撃を始めました(銃所持は法律では20歳からとなっていますが、関係者からの推薦状があれば18歳から所持することが可能となります)。私のように競技として銃を持つ場合は標的射撃の許可を取ることになりますが、狩猟を目的として銃を持つ場合は狩猟の許可が必要となります。実際、周りのクレー射撃選手の中にはシーズンオフの冬場になると狩猟を楽しむ方も少なくありませんでした。若い頃からそのような環境だったので捕れたてのジビエを頂く機会に恵まれていました。

・合わせて読みたい→
朝日生命体操クラブの教え子が語る 塚原千恵子本部長の「実像」とは(http://cocokara-next.com/motivation/yuka-arai-serialization-02/)

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧