更年期に起こる生理不順 3か月に1回でも問題はない?

タグ: , 2024/5/5





生理があんまりこないと、永久的な卵巣機能不全になる可能性があるし、子宮内膜癌の発生率も上がるとされてますので、16〜50歳くらいの間は、時々は生理がきたほうがいいですが、妊娠を希望しない時期は、生理は適当な頻度で来ていればよいんですよ。

一方生理の頻度が多いと貧血のリスク等が増えるので、治療が必要な場合が多いです。

生理が2週間に1回くらい来てしまって、さらにフラフラ・ドキドキ・イライラ・ダルダルする場合は、クリニックを受診しましょう。

[文:フェムゾーンラボ]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

【関連記事】「こむら返り」は体からの危険信号

【関連記事】更年期症状の緩和や美肌効果も!女性の味方「エクオール」とは

【関連記事】まずは3キロ!2週間でダイエットを成功させるための4つの手順

関口 由紀

神奈川県横浜市出身の医師。日本泌尿器科学会専門医・指導医、日本東洋医学会専門医・指導医、日本透析療法学会専門医、博士、経営学修士。女性医療クリニック・LUNAグループの理事長、横浜市立大学大学院医学部泌尿器病態学客員教授を務める。

「フィットネス」新着記事

『CoCoKARAnext』編集スタッフ・ライターを募集

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧