「自宅でできる椅子を使ったトレーニング」~背骨と骨盤~

タグ: , , 2024/4/28

 新型コロナウイルス感染拡大予防のため在宅ワークになったり、ジムに通うのを控えて運動不足になったり。ストレスからくる緊張で身体がガチガチ…そんな方も多いのではないでしょうか?

今回は、自宅でも簡単にできる椅子を使ったトレーニングをご紹介します。

適度な運動や代謝アップで、ウイルスに負けない身体を作りましょう!

【関連記事】筋トレで「10回3セット」は本当に最適?筋トレ博士が徹底解説します!





背骨と骨盤の体操

長時間のデスクワークで凝り固まった背中と骨盤のストレッチです。

目安は10回ですが、少ない回数でも良いので、ぜひ実践してみてください。

□Step.1

足の裏が床につくように座り、両膝を肩幅よりも広く開きます。

□Step.2

背中を伸ばしたまま、体を前に倒します。

□Step.3

右手を左膝に副えて、上半身をねじりましょう。背骨の伸びを漢字ながら一呼吸。Step2の体勢に戻る。

□Step.4

反対側も同様に。左手を右膝に副えて、上半身をなじって、一呼吸しましょう。

左右10回を目安に行ないましょう。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

【関連記事】「こむら返り」は体からの危険信号

【関連記事】アスリートに有効なフロントスクワット!体幹にも効く種目を筋トレ博士が伝授!

【関連記事】まずは3キロ!2週間でダイエットを成功させるための4つの手順

スポーツトレーナー 堤 由輔(つつみ・ゆうすけ)

堤 由輔

コンディショニング、トレーニング、リハビリ、機能解剖学や栄養学など、幅広い知識を持ち、国際大会への帯同実績もある。また、肩凝り腰痛など、慢性的な不調を改善する施術も得意としている。

日本体育協会公認アスレティックトレーナー
TPI認定ゴルフフィットネストレーナー
JGFO認定ゴルフフィットネストレーナー
EBFA公認ベアフットリハビリスペシャリスト
IHTA認定メディカルトレーナー
食アスリートジュニアインストラクター

「フィットネス」新着記事

  • フットネス

    若い世代でも要注意の「高血圧」

    2024.05.22 フットネス
  • フットネス

    “頻尿”の定義って?タイプや目安を知ろう!

    2024.05.22 フットネス
  • フットネス

    頭皮のニオイや脂が気になり始めたら

    2024.05.22 フットネス
『CoCoKARAnext』編集スタッフ・ライターを募集

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧