性欲が大きい人は、生きる意欲も大きい!?

タグ: , , 2022/6/20

[文:フェムゾーンラボ(https://www.femzonelab.com/)]

 人間には、5欲があると言われています。

食欲、睡眠欲、金銭欲、名誉欲、そして性欲です。

この5欲の中で一番テストステロン(男性ホルモン)が影響をあたえる欲が性欲です。

男性は女性の5〜10倍のテストステロンを持っていますから、男性のほうが女性よりも全年齢で性欲は大きくなります。

【関連記事】日本人男性が異常にモテる意外な国とは 顔のコンプレックスが大きな魅力に

高齢者になると男女とも性欲が低下します。

しかし、65歳以上になっても男性はまだ50%以上性欲がありますが、女性は10%くらいしか性欲がなくなってしまいます。

この男女のギャップは、欧米では大きな問題です。

欧米の文化では、日本のようにセックスは家庭では行わず外で済ますというわけにはいきませんので、夫に求められた妻は離婚しない限りは求めに応じる必要があります。

それで、世界で現在一番問題になっているのは性的意欲障害です。

性交痛は、フェムゾーン(腟と外陰)への性ホルモンクリーム塗布や、レーザー治療、骨盤底リハビリテーションなどでなんとかなるからです。

他の5欲に比べると、性欲は子供を作るまでは必要ですが、その後は生存するのに特に必要がなくなる欲なのではないかと思われる方もいるでしょうが、実は性欲は、生きる意欲と相関します。

つまり性欲が大きい人のほうが、生きる意欲が大きいのです。

ですから男児のほうが女児より活発です。

若い男性も元気です。

しかし、この元気さは高いテストテロンによって維持されているので、低下するととても元気がなくなってしまいます。

これをLOH症候群といいます。

LOH症候群の男性の多くは性的意欲障害にもなっています。





「フィットネス」新着記事

  • フットネス

    眠る前6分!毎日できる快眠ストレッチ

    2022.06.29 フットネス
  • フットネス

    その目の疲れ「VDT症候群」かも

    2022.06.29 フットネス
  • フットネス

    わずか1滴の血液から早期のがんを発見するには

    2022.06.29 フットネス
CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP DIETA(麻布十番・さいたま新都心・目黒・立川)パーソナルT体験30分

麻布十番を筆頭に、目黒、さいたま新都心、立川と次々と店舗が増え、人気急上昇中のパーソナルトレーニングジム「DIETA」がCoCoKARAnext SHOPに登場! RIZAP立上げ期を支えた人気カリスマトレーナー・島陽平さんが代表を務めるパーソナルトレーニングジムです。通常は無いメニュー「パーソナルトレーニング体験30分 5,900円」をCoCoKARAnext SHOPにて限定販売!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧