知っておきたいダイエットの『腹八分目』その見極め方とは!?

タグ: , 2019/7/20

[記事提供:芸能人が日本一通うApple GYM(アップルジム) https://applegym.jp/]

 『食事は腹八分目がちょうど良い』という言葉、よく耳にすることはないでしょうか?

厚生労働省も食べ過ぎないこと(腹八分目)は肥満防止(メタボリックシンドローム予防)になると明らかにしています。

でも、腹八分目と言われてもなかなかピント来ませんよね?

『腹八分目を目指して食べていたのに、いつの間にか満腹になってしまっていた…』というのはよくあるかと思います。

今回は腹八分目を見極める方法をご紹介していきます。

どうして腹八分目なのか?


① 胃腸が休まり、調子が良くなる

現代人の食生活は、よく『食べ過ぎ』と言われています。

いつも何気なく口にしているものでも、間食を含めばその食事回数は結構な数になりますよね。

食事の量が増えれば増えるほど、それを消化するために胃腸は働き続けます。つまり疲れるのです。

一度の食事を消化し終えてまた新たな食事を消化…これでは胃腸が休まる暇はありません。

ずっと働き詰めの胃腸は、やがて疲れて機能が低下してしまい消化不良や便秘になる可能性があります。

そのため腹八分目の食事量をキープし続けることで、胃腸の仕事量を減らし、少し休ませることができるのです。

・合わせて読みたい→
食欲を抑えられない原因は◯◯不足(https://cocokara-next.com/lifestyle/cause-that-can-not-suppress-appetite/)

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧