引退を決めた日本バスケ界のレジェンド「男・桜木」が「第2の桜木」に贈ったメッセージとは

タグ: , , 2020/6/12

 Bリーグ・シーホース三河の桜木ジェイアール選手が8日、オンラインにて引退会見を行った。

19年間に及ぶ現役生活の中で数々の功績を残した桜木選手が、日本のバスケットボール界、そしてこれから帰化し、「第2の桜木選手」を目指す外国人選手へ自らの想いを語った。

(c)SeaHorses MIKAWA co.,LTD.

・今すぐ読みたい→
「桜の木のように希望を・・・」ミスターシーホース・桜木ジェイアールが現役引退 https://cocokara-next.com/athlete_celeb/jr-sakuragi-retirement/

バスケットボールはエンターテイメント


元々はNBAでプレーしていた桜木選手。そこから日本でプレーすることとなったわけだが、自身の来日後、日本のバスケットボールはどのようなところが成長したと感じているのか。

「自分が来日した当初は、日本の選手はスピードもシュートもできていたが、大きい選手たちのボールハンディングがあまり上手くなかった。最近はそういった選手たちのボールハンディングが上手くなって、アグレッシブにプレーするようになったので、そこが一番大きく変わったと思う。」

と語った桜木選手。

そんな中、Bリーグを発展させる為に「プロ選手」として大切なことについて問われると、

「バスケットボールはスポーツだが、エンターテイメントとして見なくてはいけない。ファンとの繋がりを作ることが大事。コート上のみならず、プライベートでもファンと良い繋がりを作ることが発展へ繋がると思う。」

と、ファンとの関係を大切にする桜木選手ならではの想いが語られた。





「モチベーション」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧