日本バスケ界のレジェンド「男・桜木」の引退会見から学ぶ、モチベーション維持とパフォーマンス発揮の秘訣とは?

タグ: , , 2020/6/9

 今シーズン限りでの現役引退を発表した、Bリーグ・シーホース三河の桜木ジェイアール選手。

その引退会見が8日、オンラインにて行われた。

19年間もの間トップ選手として活躍し続けた桜木選手。そんな彼を支えた原動力、そして大切にしてきたこととは何だったのだろうか。

(c)SeaHorses MIKAWA co.,LTD.

・今すぐ読みたい→
「桜の木のように希望を・・・」ミスターシーホース・桜木ジェイアールが現役引退 https://cocokara-next.com/athlete_celeb/jr-sakuragi-retirement/

お金や注目ではなく、楽しんでやること


元々はバスケットボールの最高峰・NBAでプレーしていた桜木選手。

そこから日本へ来てプレーするにあたってのモチベーションはなんだったのか、と聞かれると、

「自分にとって、『お金』や『注目』と言ったことは特に気にしてはいなく、バスケをやりながら楽しむことが一番。NBAでは楽しくプレーすることができなかったので、そう言った意味でNBAに拘らず日本へ来た。」

と話した桜木選手。

そこから19年間、日本でプレーした桜木選手だが、そのキャリアにおいて一番大切にしていたことに対しては

「キャリアにとって一番大事だったことは、色々な選手と友情関係を持つこと。毎年のように性格の違う色んな選手と友情関係を築くことができたが、それが自分にとって大事だった。」

と、一緒に戦う仲間との関係性を大切にしていたと語った。





「モチベーション」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧