西武・外崎が脱臼も平然と応急措置→即復帰 サッカー、バスケ、相撲等の脱臼の事例は?

タグ: , , 2019/4/13

脱臼、その他スポーツ事例

 指の脱臼はスポーツ界に多い。

 プロバスケB1福岡でNBA経験もあるピットマン選手は18年10月7日、栃木戦で相手とボールを取り合った際、左手中指を脱臼。指を自分で元に戻し、テーピングで固めて強行出場してチーム最多20得点をマークした。

 サッカーではゴールキーパー(GK)の『職業病』。昨年女子W杯U-20で世界一に貢献したGKスタンボー華選手(INAC神戸)は「親指以外すべての指を脱臼した」と仰天エピソードをテレビ番組で告白し、驚かせた。

 脱臼といえば、大相撲の千代の富士を思い浮かべる人も多いだろう。平成元年(89年)春場所の14日目、大乃国に勝って優勝を決めた一番。巨体を投げた際に左肩を脱臼し、力の入らない左腕を右手で持って支える痛々しい姿は今も語り草だ。脱臼癖があった千代の富士は現役時代、計10度も経験した。それを克服するために1日500回の腕立て伏せをノルマとし、筋肉の鎧を身につけたという。

 ケガと常に隣り合わせのアスリート。脱臼に関しては「付き合い方を知っている」選手が多いといえそうだ。

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

「ストレス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP CoCoKARAnextでプロ野球観戦が100倍面白くなるオンライン野球居酒屋が開店! 今回は巨人軍の足のスペシャリスト「鈴木尚広」さんが登場! 9/26(日)の巨人vs阪神の伝統の一戦を鈴木さんがお酒を呑みながら楽しくオンライン生解説!

プロ野球のレジェンドの解説や裏話を聴きながら野球観戦ができるオンライン居酒屋が開店! パソコンやスマートフォンがあれば自宅があっという間に野球居酒屋に大変身! レジェンドもお酒を呑んでるので質問なども気軽にお答えしちゃいます! 普段の解説では聞けない裏話もお酒の力で飛び出ちゃうかも? お酒好きな方もお酒が呑めない方も両方楽しめるオンライン野球居酒屋、ぜひお楽しみください!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧