東京五輪成功で支持率爆上げのシナリオ崩壊・・・横浜市長選惨敗でも菅首相が強気な理由

2021/8/28


 まさかの惨敗は、菅総理にとっても想定外だったことでしょう。

 8月22日に投開票された横浜市長選は過去最多の8人が立候補する中、無所属で新人の元横浜市立大教授・山中竹春氏が約50万票を得て初当選しました。菅総理とは太いパイプで結ばれ、自民党と公明党を中心に支援した小此木八郎氏はまさかの落選。中央政界にも衝撃が広がっています。

 一般紙の政治記者は言います。

 「選挙は勝ち負けがもちろん大事なんですが、『負け方』も重要なんです。今回は酷かった。混戦が予想されたのに、午後8時に山中さんに当確が出る、いわゆる『ゼロ打ち当確』となったからです。菅総理のコロナ対策に対する批判票がそのまま小此木さんを直撃した形です。衆院選を見据え、これで自民党内でも一気に『菅離れ』が進むことでしょう」
 しかし菅総理といえば、東京五輪での金メダルラッシュに乗じて政権への支持率を高めて、自民党総裁選や衆院選への突入していくシナリオを1か月前まで描いていたはずです。東京五輪は賛否両論ある中での実施となりましたが、視聴率的にも盛り上がったのは事実。なぜ総理の計算に狂いが生じたのでしょうか。





 前述の記者は言います。

 「簡単な話ですよ。有権者もそこまでバカじゃない。『政治とスポーツは別』としっかり線引きした上で、ステイホームの中で五輪も楽しんだということでしょう。菅総理は金メダルを獲得したアスリートに電話をかけるシーンをメディアに撮らせるなど『政治利用』を狙った様子ですが、その表情から競技自体に全然関心がないことが逆に浮き彫りになりましたから(笑)」

・今すぐ読みたい→
2代目社長の「ワクチン禁止令」騒動で株価暴落 タマホームはどうなる? https://cocokara-next.com/topic/vaccine-ban/

「話題」新着記事

現在投稿記事はありません。

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP CoCoKARAnextでプロ野球観戦が100倍面白くなるオンライン野球居酒屋が開店! 今回は巨人軍の足のスペシャリスト「鈴木尚広」さんが登場! 9/26(日)の巨人vs阪神の伝統の一戦を鈴木さんがお酒を呑みながら楽しくオンライン生解説!

プロ野球のレジェンドの解説や裏話を聴きながら野球観戦ができるオンライン居酒屋が開店! パソコンやスマートフォンがあれば自宅があっという間に野球居酒屋に大変身! レジェンドもお酒を呑んでるので質問なども気軽にお答えしちゃいます! 普段の解説では聞けない裏話もお酒の力で飛び出ちゃうかも? お酒好きな方もお酒が呑めない方も両方楽しめるオンライン野球居酒屋、ぜひお楽しみください!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧