「後ろに飛ぶファウル」は本当にタイミングが合っているのか?~阪神・岩田稔の個人トレーナーが語る2~

タグ: , , 2018/7/7

・合わせて読みたい→
阪神・岩田稔の個人トレーナーが語る野球選手のトレーナーと言う職業(http://cocokara-next.com/athlete_celeb/tsubasaamikawa-personal-trainer-01/)

 阪神タイガース・岩田稔投手と二人三脚で歩んできたパーソナルトレーナー・網川翼さん。前回は出会いからトレーナーとして携わるところをお聞きしましたが、今回はその具体的な指導方法、内容をお伺いしました。

一つのアウトを取るための考え方


 岩田選手と話をしているのは、今は球速を追わないようにしています。
ここ最近は、色々な人がボールの回転数などを気にしています。もちろん、数字というのは大事なのかもしれないですけど、相手バッターが「嫌だな」と思うことをしていれば良い。メンタル勝負のところになるのですが。

 自分の身体の横で160㎞/hが来るのか、自分の身体の30㎝前で145㎞/hが来るのかといったら後者でも迫られる感があるじゃないですか。そのほうが恐怖感はあるんじゃないか、と。相手の体感速度を上げてしまえばいいという考え方です。

 岩田投手本人で言うと、ベストは「一つのアウトを取ること」と言っています。一つのアウトを取るためには、三振もあるし、ゴロアウトもあるし、フライアウトもあるし。どういう取り方でも良いですが、それをするにはカウントを有利にしたほうが良い。
カウントを良くするためには、2人で合致した意見としてのプレースタイルの中で「真っすぐでファウルを取りたい」と言っています。

後ろに飛ぶファウルはタイミングが合っているのか?

 よく野球を見ている方が、真後ろに飛ぶファウルを見ると「タイミングが合って来た」と言う事を言われるんですが、少なくとも岩田選手に関して思っている事に関しては、その状況は「バッターに対して押し勝っている状態」と思っています。バットに対して押し勝っていると。

 横に飛ばされる大きなファウルは嫌ですし、打ち返されているというイメージはありますが、真っすぐで押し勝っている感覚があれば、変化球でもカウントを取りやすくなります。

 岩田選手、最大の武器はスライダーなので、右でも左でもアウトローのストライクゾーンギリギリのところに投げていれば、ボールでも手を出してくれますから。

「シングルヒットは最悪OK」と言う気持ちの「ゆとり」を作る

 僕らのなかでは「シングルヒットは最悪OK」なんです。もちろんそれは、ランナーがいない前提ですが、本塁打はもちろんですが、長打を打たれなければ、その後に併殺で打ち取るとか色々な選択肢が出てきます。
そこまでの気持ちの幅があればラクじゃないですか。「ゆとり」を作ってあげるというのも僕の役割なので。

 「どういうやり方でも最初はこれをすればいい。ここを抑えていれば大丈夫だから。こいつを抑えていればもっとラクだな。」ということを、1人1人に置き換えてやっています。

 そして、チームに置き換えて、シーズンに置き換えて、月間で置き換えて、週に置き換えて。それを細分化することで、自分の気持ちを楽にしていけます。それさえやっていれば、最初の目標だったスタートの位置のところに持っていけると言う事を二人で一緒に取り組んでいます。

・合わせて読みたい→
阪神・岩田稔の個人トレーナーが語る野球選手のトレーナーと言う職業(http://cocokara-next.com/athlete_celeb/tsubasaamikawa-personal-trainer-01/)

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

網川 翼(あみかわ・つばさ)

つばさ鍼灸整骨院代表/ 岩田稔パーソナルトレーナー
幼少の頃より自転車競技やトライアスロンなどスポーツに親しみ、一時はプロ競輪選手の道を志すもアスリートを影で支えるコンディショニングに興味を持ち、トレーナーの世界に入る。
自身がスポーツ経験者であることで競技者の心理に寄り添ったコンディショニングが評判を呼び、2013年よりプロ野球選手・岩田稔選手(阪神)とパーソナルトレーナー契約を結ぶ。 家庭では4児の父。
http://t2room.com/

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 「小顔サロン be」(東京・六本木)「頭スッキリ」コース CoCoKARAnext読者特典初回クーポン7,800円 【根付いた疲れや眼精疲労に】

人気すぎて予約も取りづらくなっている東京・六本木の「小顔サロン be」がCoCoKARAnext SHOPに登場! 美容、小顔に関心がある女性はもちろん、意外にも少なくないのが一度来た奥様が「頭スッキリするから、仕事のストレスが多いうちの旦那を連れて来よう」と言う方も多く、その旦那さんの方がリピーターになるケースも多いそうです。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧