全豪準決勝後、大坂なおみ単独インタビュー 4回戦、準々決勝試合後一問一答も

タグ: , , 2019/1/25

 オーストラリアのメルボルンで行われている2019シーズン最初のグランドスラム(4大大会)、全豪オープンテニス。女子シングルス準決勝では、大坂なおみがカロリーナ・プリスコバに勝利し、日本勢として初となる決勝進出を決めた。

 決勝では、グランドスラム連覇をかけて世界ランキング6位のぺトラ・クビトバと対戦する。なお、決勝で勝利した選手が世界ランキングで1位に輝くことになり、大坂が優勝した場合、アジア人として初の世界ランキング1位という快挙となる。

 準決勝後、WOWOWで解説を務めた鈴木貴男が大坂にインタビューを行った。

写真:Getty Images

・合わせて読みたい→
「日本のメディアは酷い。世界中で笑われる」 大坂なおみの記者会見に落胆の声(https://cocokara-next.com/stress/voice-of-discouragement-to-the-press-conference/)


――(準決勝を振り返って)第3セットの第2ゲームで、相手の3回のブレイクポイントを覚えていますか?
大坂「もちろん覚えています。本当に大きいターニングポイントでした」

――フォアとバックハンドのエースは自信があったから打ったのですか?
大坂「あのゲーム中は、そうでもなかったです。でも、(その後を)乗り越える助けになりました。自分のサービスゲームの多くをキープ出来ると分かったので、あのゲームの後には自信を持てました」

――試合中、笑顔を見せたり相手のショットを讃えていましたが、いつもと違う心持ちでしたか?
大坂「自分に『これはグランドスラムの準決勝だ』と言い聞かせました。ここにいることがハッピーであるべきだと。トップ10選手が相手ですし、彼女は本当にすごいので『自分にそれほど厳しくすべきじゃない』と」

――最終セットではゲームごとにドキドキしていましたか?
大坂「はい。彼女は良いリターナーの1人だと思っていますし、とても攻撃的ですから、ストレスのレベルを下げておくのが大変でした」

――決勝へのイメージはどうですか?
大坂「もちろん早くブレイクを取りたいと思っています。基本的なイメージはそれだけです。自分のサーブをキープして、ベストを尽くします!」

――決勝までは何をして過ごしますか?
大坂「たくさん休養をとって、今この立場にいることを実感して喜びたいと思います」

――最後に、応援している皆さんにメッセージをお願いします!
大坂「皆さん、こんにちは!グランドスラムの決勝に残りました。今年もまた活躍出来ることを願っています。いつも応援ありがとうございます!!」

【準々決勝】VS エリナ・スビトリーナ(ウクライナ)戦後インタビュー

――今の状態はどうですか?
大坂「今はすごく良いプレーができており、コンディションも良いです」

――もし、この後セリーナ・ウィリアムズが勝てば全米と同じ顔合わせになりますがどうですか?
大坂「もしそうなれば、私はその試合をすごく楽しみにしています」

大坂「おじいちゃん、お誕生日おめでとう!!」

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧