「これまでと変わらない幼馴染の関係は続くな」 東京五輪メダリスト並木月海と、神童・那須川天心の間にある幼なじみの絆とは!?

タグ: , , , , 2022/4/3


 2022年4月2日(土)東京・国立代々木競技場第一体育館『Cygames presents RISE ELDORADO 2022 ~Tenshin Nasukawa Finalmatch~』でのメインイベント、「那須川天心 RISE Final Match バンタム級(-55kg)3分3R延長1R」で、RISE世界フェザー級王者・那須川天心(TARGET/Cygames)と、風音(TEAM TEPPEN)の試合が行われ、那須川天心が判定勝ちを収めた。


・今すぐ読みたい→
東京五輪メダリスト並木月海、幼なじみの那須川天心の勝利に「最後の最後までかっこよかった」 https://cocokara-next.com/athlete_celeb/rise-eldorado-2022-summary-02/



 この日をもってRISEを卒業する天心のセコンドには朝倉未来、対戦相手の風音のセコンドには天心の父であり、幼少期からここまで天心を指導して来た弘幸さんが就き、「史上最大の親子げんか」と注目を集めた。

 その節目の試合はABEMAで生中継され、特別ゲストに那須川天心と幼稚園時代に空手で対戦してからの幼なじみで、東京五輪・女子ボクシングフライ級銅メダルの並木月海がゲスト解説として会場で見届けた。

 そんな並木に今回「CoCoKARAnext」で独占インタビューを実施。那須川天心との様々なエピソードを語ってくれた。

 並木と天心の出会いは、幼い頃から習っていた極真空手の決勝戦の相手としてだった。その頃を振り返り、「ワタシ、なんでこんな痛い思いしなきゃいけないんだろ…」まだ幼かった並木はそう感じ、普通の女の子になりたいと思っていたそうだ。





 そんな時に、声をかけてくれたのが天心の父だったという。並木は、

「最初に天心と戦った空手の大会の決勝で、全然ぼろ負けだったはずなんですけど、天心パパが気に入ってくれて、『お前凄いよ!』って言ってくれたところから、親同士も仲良くなっていきました」

「私が小学生の時にキック(ボクシング)に行くっていた時もかわいがってくれて、中学生の時にボクシングに行くって言った時もかわいがってくれました。高校から社会人になるまでも、面倒を見てもらって。本当に天心パパには娘のようにかわいがってもらってきて、お世話になりっぱなしです」

と振り返り、天心の父が並木の格闘家人生において大きな支えになっていたことを明かし、今でも会うと『月海~!』と呼びながら抱きしめられるほどの仲だという。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP DIETA(麻布十番・さいたま新都心・目黒・立川)パーソナルT体験30分

麻布十番を筆頭に、目黒、さいたま新都心、立川と次々と店舗が増え、人気急上昇中のパーソナルトレーニングジム「DIETA」がCoCoKARAnext SHOPに登場! RIZAP立上げ期を支えた人気カリスマトレーナー・島陽平さんが代表を務めるパーソナルトレーニングジムです。通常は無いメニュー「パーソナルトレーニング体験30分 5,900円」をCoCoKARAnext SHOPにて限定販売!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧