巨人・小林誠司 久々の存在感も迫る「タイムリミット」とは

タグ: , , , 2022/9/8

 課題が打撃とされる小林は今季も40打席ノーヒットの時期があるなど、なかなか結果を示せていない。一方でチームを陰で支える役割は評価されている。

 「早期降板した投手や打たれた投手をいつも優しく迎えるのは小林の役目。見えないところで投手陣のケア役として尽力している。しかしここまで打てないと首脳陣も使いづらい。若手捕手も育てないといけないため、小林は少しでも打撃で結果を残す必要がある」(同)

 小林はこの試合で2試合連続安打をマーク。一方、7回二死二、三塁の好機に小林に代わって代打を務めた喜多もプロ初安打となる2点適時打を放つなど、アピールした。

 今季でプロ9年目、33歳シーズンの小林はまだまだ老け込む年でもない。「愛されキャラ」のままでは終われない。意地を見せられるか。





[文/構成:ココカラネクスト編集部]

【関連記事】村上宗隆と清宮幸太郎――同世代の大砲の現状に鉄平が見解!村上は「手が付けられない」、清宮は「もっとガツガツしていい」
【関連記事】清宮幸太郎が「主砲」になるには何が必要?元首位打者の鉄平が指摘「下半身の使い方を改善すべき」
【関連記事】「クジに外れて万々歳」ドラフト抽選負けが今思えば最高だった奇跡の男たち

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧