宿敵・韓国を撃破 クリケット日本代表が東アジアカップ優勝の快挙

タグ: , 2018/9/19

 木村昇吾です。クリケット日本代表デビュー戦で香港で開催された東アジアカップに出場しました。結果は予選総当たりの中国、韓国、香港ドラゴンズに3連勝で、決勝の香港ドラゴンズ戦も快勝して優勝。昨年の前回大会は韓国が優勝したため、雪辱を誓った戦いでした。僕が加わって絶対に勝ちたいと思っていたので率直にうれしいですね。

東アジアカップ優勝に喜びを爆発させる日本代表メンバー(木村は後列右から3人目)


 僕自身の今大会の打席を振り返ると大量得点を稼いだわけではないので、まだまだ未熟な部分が出たという思いが強いです。ただ日本代表が勝ったことが非常に大きい。日本の強さは組織力。他国は1人の強打者を抑えられると勝つ確率が下がりますが、日本は互いにカバーできる能力の高さがあります。守備でも声を掛け合ってきっちり守っていました。もちろん、勝つための声のかけ方などはもっと意識しなければいけないですが、良いチームだなという手応えを感じました。

・合わせて読みたい→
プロ野球引退→クリケット日本代表!元西武・木村昇吾 クリケット転向半年のまとめ(https://cocokara-next.com/feature_archive/shogokimura-feature/)

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧