大谷 歴史的なシーズンも「公約」達成せずで金村氏丸刈りに! やり玉に挙げたのは・・・

タグ: , , , 2021/10/9

 有言実行だ。9日の「週刊ニュースリーダー」(テレビ朝日系列)にスタジオ生出演した野球解説者の金村義明氏は丸刈り姿で登場。同番組の中で「大谷がシーズン50本を打てなければ頭を丸める」と公言しており、エンゼルス・大谷翔平投手(27)のシーズン本塁打が46本とあと一歩届かなかったことで男らしく約束を守った。

【動画】最終戦を46号ホームランで締めた大谷
・今すぐ読みたい→
本塁打王を逃した大谷、後半戦失速の要因を元メジャーリーガーが語る https://cocokara-next.com/athlete_celeb/akinoriiwamura-analyse-shoheiotani-02/



 
 金村氏は大谷を取り上げるコーナーに黒のキャップ姿で登場。おもむろに帽子を脱ぐと丸刈りにした頭を披露した。MCの城島茂、石原良純らが驚きの声をあげる中、「40年ぶりです。報徳学園以来、丸めてまいりました!」と甲子園に出場した高校以来の丸刈りにしたと軽妙なトークを披露。

 同氏は過去の番組内で大谷が「本塁打50本、10勝」を達成しなかった場合、「坊主になる」と宣言していた。公約通りの丸刈りとなったが、ポイントとしたのは本塁打王争いにおける終盤の失速だった。この点について「ひとこと言わせてください」と前置きした上で、「米国のメジャーリーガーたちにはがっくりしました。最高峰の世界で力と力の勝負と言っておきながら最後の方は大谷翔平に逃げまくっていました。敬遠、敬遠と。あれにはがっくりしました。勝負していたら間違いなく50本は確実にいっていた」と大谷に対し、終盤は勝負せず、四球攻めを展開した他球団をやり玉に挙げてみせた。





「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 浅倉カンナ×並木月海オンライントークショー開催! RIZIN.31参戦後の浅倉カンナ選手や東京五輪銅メダリストの並木月海選手にオンラインで会える! イベント中はZOOMのチャット機能でいつでも質問できるのでより選手を身近に感じられます!

東京五輪女子ボクシング銅メダリスト並木月海選手と総合格闘家の浅倉カンナによる「最強ガールズ」オンライントークイベントをCoCoKARAnextで開催! ここでしか聞けない東京五輪の裏話やRIZINでの結果はもちろん 普段のインタビューでは聞けないプライベートなことまで! ZOOMのチャット機能でイベント中はいつでも質問可能! 司会者の方が代わりに質問してくれるのでより選手を身近に感じられます!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧