RISE対K-1の全面対抗戦が勃発! 王子・白鳥大珠が断言「今回はケンカ!」

タグ: , , , , , , 2022/4/30


 RISE対K-1の全面対抗戦が勃発! 来る6月19日に東京ドームで開催される『THE MATCH 2022』では那須川天心VS武尊の「世紀の一戦」が争われるが、同イベントでは注目の対抗戦が8試合行われる。そのなかには王子・白鳥大珠の名前も。今回は会見を終えたばかりの白鳥に、待望のK-1勢との一騎打ちへの意気込みを聞いた。(取材・文=“Show”大谷泰顕)

【PHOTO】「天が二物を与えた」格闘家 キックボクシング 白鳥大珠を特集!

――先ほど会見を終えたばかりなんですけど、白鳥選手は一人だけ、凄いですね。
「衣装ですか?」

――ええ。一人だけ、ドレスアップ度が際立っていました。
「この衣装は、ドラマ『花より男子』の道明寺司が実際に着用したものです」

――道明寺司って、どなたが演じていたんでしたっけ?
「松潤(松本潤)です」

――あ、嵐(ジャニーズ)の! サイズは一緒だったんですか?
「ほぼ一緒でしたね。ちょっとキツかったですけど」

――それは凄い。しかし、ホント白鳥選手だけ、格闘家じゃないような感じがしました。
「これで歩いていたら格闘家じゃないですよね(笑)」

――そんなところで、ズバリ今の心境は?
「今までとは違いましたね。(対K-1は)楽しみですね、やっぱり。それだけですね」

――以前からK-1との対抗戦は望んでいたと思うんです。
「言いましたからね、2019年の大晦日に、リング上からマイクでそう言って」

――それから2年以上経ちました。
「やっと来たなっていう」

――実際、今回の対戦相手のゴンナパー・ウィラサクレック選手と向き合ってみて、どう思いましたか?
「いやもう、強そうだなと思ったッスね、普通に。向かい合っても。実際、試合を見ていても強いですしね。生物的に強そうです」

――今回は外国人が相手ですけど、K-1のなかでは、誰と闘いたいとかってあったんですか?
「会見で、向こうも言っていたんですけど、レオナ・ペタス選手とか」

――そう言っていましたね。
「(ペタス)かなと思っていたんですけど、つい数日前に、あ、違うんだと」





――今回の相手になったゴンナパー選手はムエタイ出身で、実績のあるK-1選手です。
「日本人選手とやりたかったッスけどね。ま、でも本当に強い選手なので、ここを倒したら美味しいですよね」

――プロフィールを見ると、ムエタイの選手だから100戦以上の戦歴がありますね。
「今回はRISEルールなので、ゴンナパーはRISEルールのほうがやりやすいんじゃないですか? キャッチがあって」

――K-1だとキャッチができないルールですもんね。
「だからゴンナパーにとっては、やりやすいんじゃないですかね。そうなるとK-1のリングよりも強いゴンナパーが来ると思いますね」

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧