「骨美人」になるには顔周りの強化が大切!簡単エクササイズをご紹介します!

タグ: , , , , 2024/2/15

ではここで、正しい姿勢で咀嚼をするためのいくつかのポイントをご紹介します。

①食事前に深呼吸を意識する
姿勢を正し、鼻からできるだけ息を吸い、胸郭を広げます。

そして、口を細くしながら吐くと胸郭を広げたまま肩だけを落とすことができます。

これだけでも姿勢がすごく整いますので、食事前に一度深呼吸を行うと良いでしょう。

②舌の体操を行う
まずは姿勢を正します。自分の口の中を時計だと意識し、自分の舌先を上唇の下、12時の位置に入れます。

次に、前歯の裏側に舌先を当てます。この時、口は少し開きましょう。

そして、舌を上顎に押し付けて、奥歯でカチンと噛みます。これを12時まで1周行いましょう。

これを行うだけで、機能的な舌ポジションを意識することができ、舌を動かすことで、唾液もたくさん出てきます。

実はこの唾液はすごく大事で、この唾液が食材に絡まれば絡まるほど、唾液中にある唾液酵素により活性化作用を伴うことでアンチエイジングにもつながってきます。

なので、骨を強くするだけでなく、お肌も綺麗になりますよ。






今回は、健康な骨を作るために必要な栄養素をきちんと吸収するべく、その基となる口周りの強化やエクササイズについてご紹介しました。

是非、食事前や空いている時間に試してみてくださいね。

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

[文:女性医療クリニックLUNA]

【関連記事】美人女医が語る~過度な筋トレは腎臓に危険!?負担を減らすために注意すべき3つのポイントとは

【関連記事】「こむら返り」は体からの危険信号

【関連記事】そのめまい、メニエルかも!?メニエル病のメカニズムとストレス

「フィットネス」新着記事

『CoCoKARAnext』編集スタッフ・ライターを募集

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧