運動をして疲労回復する方法とは

タグ: , , 2024/5/7

 先日、ダイエットが目的でジムに来ているけど、仕事後や次の日のことを考えると、運動すると疲れるからストレッチを中心に行っている。というお客様がいらっしゃいました。

似たようなお悩みの方は多いのではないでしょうか?

ダイエットには筋肉をつける必要があることは分かっていても、仕事のことを考えるとどうしても気が進まないなど・・・。

【関連記事】アスリートに有効なフロントスクワット!体幹にも効く種目を筋トレ博士が伝授!





 しかし!!

適度な運動をすれば疲労は回復します。寝たり、安静にしたりすることだけが疲労回復に繋がるのではありません。

安静にしすぎると逆に疲れがたまったり、だるくなってしまったりするケースもよくあります。

今回は、運動をすると疲労回復する理由やオススメの運動方法をご紹介したいと思います。

【疲労は運動で回復する】

 これはアクティブレストという方法で、疲労時に、軽い運動を行うことで疲労回復していく方法です。アスリートの方もよく行う方法で、最近では、一般の方にも浸透してきているのではないでしょうか?

特に、デスクワークや立ち仕事などで同じ姿勢をずっと続けている方は、血液やリンパが滞り、疲労感を感じている方が多いので、じっとして休むより、体を動かすアクティブレストの方が効果があります。

「フィットネス」新着記事

  • フットネス

    若い世代でも要注意の「高血圧」

    2024.05.22 フットネス
  • フットネス

    “頻尿”の定義って?タイプや目安を知ろう!

    2024.05.22 フットネス
  • フットネス

    頭皮のニオイや脂が気になり始めたら

    2024.05.22 フットネス
『CoCoKARAnext』編集スタッフ・ライターを募集

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧