バランス良い栄養補給が健康的な身体づくりに寄与する

タグ: , , 2021/3/30

[文:健康わくわくサイト 人生100年時代に役立つトレヴィアをお届けします]

たんぱく源を確保する

【昨年夏の風景】

気温が少し高かったためか?季節はずれでわずかに芽生えたひまわりの苗(青矢印)
至適条件が満たされず、このまま枯死してしまいました。


 後期高齢者層が現役世代だった頃の食生活は、3大栄養素の炭水化物を摂ることに比重が置かれていたように思います。確かに昭和の頃を思い返してみると、何といっても主食の白米(ごはん)をたくさん食べることが安心につながっていました。

平成29年国民健康・栄養調査によると、20歳以上の成人では高齢になるにつれて炭水化物からエネルギーを摂取する率が高い傾向にあるともいわれています。

健康維持増進のために運動することが勧められていますが、それに耐えられる身体も必要です。健全な骨格,関節,神経の他に筋肉が減って来るとサルコペニアという状態になってしまいます。一定量の筋肉を身に付けるためには筋トレが有効ですが、それに似合った栄養補給もたいせつです。

筋肉の素となるたんぱく質。みなさんのよくご存知の3大栄養素のひとつです。そこで「たんぱく質(肉)をしっかり食べましょう。」という宣伝文句を見聞きしている方も多いでしょう。

・今すぐ読みたい→
お腹まわりの浮き輪肉がみるみるすっきり!簡単で効果的なダイエット法 https://cocokara-next.com/fitness/easy-and-effective-diet/





健康格差の背景には「雇用形態」「家庭環境」「地域」の他に「所得」があります。低所得者層で肥満の割合が高い(※1)のは、運動不足や偏食が要因でしょう。そしてそもそも所得を食費に掛ける割合が高いからなのかも知れない。新型コロナの蔓延で経済が停滞することは、生産者や流通業界などにも影響して、人々に食料が届かずに食糧難に陥る可能性があります。食料の廃棄を抑えるために、中国のレストランでは注文する品数に制限を設けている。そして日本でもコンビニのおにぎりの売れ残りをアプリでお知らせしたり、賞味期限を延ばしたりしています。またたんぱく源の食肉になる家畜への飼料は膨大な量で、人間が直接食べる麦やとうもろこしなどを削らなければならないともいわれています。(※2)

たんぱく質を確保するてだてが必要なのです。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【セール特価】堀口恭司×WAYLLY スマートフォンケース

堀口恭司×WAYLLYのスマホケースで壁にスマホを貼って自撮り可能!シャドーもスパーリングも撮影可能!! スマホケースが壁に吸盤で張り付くため、インスタ映えする自撮りや、自分の練習フォームの撮影も可能!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧