バスケ・三河、エース金丸が奮起の27得点!追い上げるも一歩届かず

タグ: , , , 2020/2/18

 2月17日(月)、宇都宮ブレックスと対戦したシーホース三河。1Qから宇都宮の攻撃を止めることができず、最大19点差がつく苦しい展開となった。金村、川村、ガードナーが得点を重ねるも、最後まで追いつくことができず4点差で敗れた。

怪我から復帰し3戦目となったエース金丸、そのシュートの正確性と得点力には目を見張るものがある。この日放った7本の3ポイントシュートはすべて成功。フリースロー2本もしっかりと決めた。

―2月17日(月)試合結果―
● 三河 84-88 ◯ 宇都宮
(三河通算成績17勝22敗)

1Q 三河 12–25 宇都宮


3Pシュートを立て続けに浴びて、13点のビハインド

スターティング5は、#1川村、#11熊谷、#14金丸、#32桜木、#54ガードナー。

Game1同様、激しい打ち合いでスタート。宇都宮が#4ギブスの得点で先制すれば、三河もすぐに#32桜木、#11熊谷が決め返し、一進一退の攻防を展開する。

しかし中盤を過ぎると、宇都宮の#9遠藤、#13渡邉に3Pシュートを立て続けに決められて一気に突き放される。三河も#1川村、#14金丸が外から狙うがリングを捉えることができず、残り1分に12-22と二桁リードを築かれる。タイムアウトを取るも流れを変えられず、終了間際にも宇都宮#31喜多川に3Pシュートを沈められ、三河 12–25 宇都宮で1Qを終える。

・今すぐ読みたい→
リアル・ミッチー 集中力の整え方 金丸晃輔(三河)(https://cocokara-next.com/motivation/real-mitchi-concentration-kohsuke-kanamaru/)

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧