エンゼルス・大谷「高校野球でも見られない!!」話題となった開幕戦の注目シーンとは

タグ: , , 2022/4/8

写真:Getty Images


 初の開幕投手を務めたエンゼルスの大谷翔平投手は7日(日本時間8日)、本拠地で行われたアストロズ戦に「1番・投手兼DH」で先発出場。メジャー5年目で初の開幕投手、かつ「DH」を務めるというのは長いメジャーの歴史の中でも史上初のこととなった。

 記念すべき初球は100マイル(約161キロ)を記録。惜しくもワンバウンドとなったが、躍動感あふれるフォームで初回から160キロ超の直球をどんどん投げ込み、飛ばしていく。初回、2回は無失点に抑えたが3回に3番・ブレグマンに左前適時打で先制点を許す。

 ここでギアを上げると4回は先頭のグリエルから三者連続三振を奪うなど、5回途中まで投げ9奪三振4安打1失点と圧巻の奪三振ショーを繰り広げた。

【動画】初回から160キロの剛速球を投げ込む大谷


 また昨年46本塁打を記録した打棒も注目を集めたが、初回先頭は初球を振って遊ゴロ。3回二死は外角のカーブに手が出ずに見逃し三振に倒れた。今季から降板後もDHに残って出場できるようになったルール改定を受け出場を続けたが、6回の第3打席は遊飛、2点を追う8回の第4打席は右飛となり、この日は4打数無安打に終わった。試合は1ー3と敗れ、大谷は今季初黒星。

 一方、全米中、日本中が注目したといっても過言ではないこの日の試合、注目を集めたのは大谷の表情にもあった。登板直前までリラックスした表情を崩さず、大舞台にも動じる様子を見せなかった。その姿からは心の底から野球を楽しもうという、野球少年さながらのワクワク感が伝わってきたが、注目を集めたのはこんな試合中のワンシーンにもあった。






・今すぐ読みたい→
新庄ハム いよいよ「空中分解」か 選手との信頼関係崩れかけている「あのサイン」とは https://cocokara-next.com/athlete_celeb/fighters-broken-relationships/

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【関西ダービー観戦イベント@6/10オリックスvs阪神】YouTuber『Bモレル』と日本一の投手コーチ『佐藤義則』が全力でファンと交流!野球観戦バー「サークルチェンジ」と「CoCoKARAnextオンライン野球居酒屋」が共同でリアル&オンライン野球イベントを開催!

野球観戦バー「サークルチェンジ」で人気YouTuber「Bモレル」さんとダルビッシュ、マー君を育てた日本一の投手コーチ「佐藤義則」さんがファンの方とお酒を飲みながらオリックスvs阪神戦をその場で解説しながら楽しく観戦! 飲み放題付きチケットだからとってもお得!2人と一緒にお酒を飲みながら大いに盛りがろう! お店に来れない人のためにこちらの模様をZOOMでも生配信!お店で一緒に観てる感覚がお家でも味わえる! またオンラインで参加の方限定で直接会話ができて二人のサインももらえるチケットも販売中!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧