【フィギュア】元日本代表3人が語るコロナ禍での調整と難しさ「氷に乗れないのは恐ろしいこと」

タグ: , , , , 2021/11/9

 来年2月に開催される北京五輪に向け、いよいよ動き出したフィギュアスケートシーズン。

4年に一度の大舞台に向け、選手たちはこれまで以上に強い気持ちをもち、練習や調整に励んでいることだろう。

だが一方で、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、昨年から例年通りにはいかない調整を強いられる選手も多い。

そんな五輪シーズン真っ只中のフィギュア界について、シングル女子元日本代表の中野友加里さん、バンクーバー五輪代表の小塚崇彦さん、そしてソチ五輪ペア代表の高橋成美さんが、スポーツアンカー・田中大貴氏のYouTubeチャンネル「田中大貴のアスリートチャンネル」に出演し、コロナ禍での難しさについて語った。

【動画】中野友加里&小塚崇彦&高橋成美が今季のフィギュアについて語る!リモートでの練習とは!?



 
「来月(12月)に全日本選手権があります。全日本って、五輪代表が決まることで1回ピークをそこに持っていくというくらい、大事な大事な大会だと思います」

と、優勝者はその瞬間に五輪代表に内定し、かつ、残りの枠はそこでの成績も加味されるという全日本選手権の重要さについて口にした中野さん。

「私は、バンクーバー五輪シーズンの全日本選手権前の練習は、吐くんじゃないかというくらい死ぬほど練習していました。それくらい練習量を積み、緊張して、そこに向けて頑張っていました」

と、代表の座を掴むべく、必死に練習していた全日本前の自身の五輪シーズンを改めて振り返ると、小塚さんも

「この時期(全日本1ヶ月前)はもう試合が続く時期に入っていたので、全日本選手権に向けて今、ちょうど調整をしつつ、自分がどういう風にやっていかないといけないのかということを考えていたと思います」

と、ピークを一度全日本選手権に合わせるべく調整をしていたと明かした。





「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP DIETA(麻布十番・さいたま新都心・目黒・立川)パーソナルT体験30分

麻布十番を筆頭に、目黒、さいたま新都心、立川と次々と店舗が増え、人気急上昇中のパーソナルトレーニングジム「DIETA」がCoCoKARAnext SHOPに登場! RIZAP立上げ期を支えた人気カリスマトレーナー・島陽平さんが代表を務めるパーソナルトレーニングジムです。通常は無いメニュー「パーソナルトレーニング体験30分 5,900円」をCoCoKARAnext SHOPにて限定販売!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧