自粛続きで運動不足の今夏、熱中症リスクに要注意!ミネラル入りむぎ茶で暑さに負けない身体づくりを! 医師が教える、暑熱順化とは?

タグ: , , 2020/6/10

 気象庁の「3か月予報」によると6月~8月の気温は、全国的に平年より高くなる予想となっています。

気温が高くなることで心配されるのが「熱中症」です。今年は春先から続く自粛生活により、「熱中症リスク」がさらに高まることが懸念されています。

本記事ではなぜ、自粛生活が熱中症リスクにつながるのか?熱中症にならないために今からできることは何か?について紹介します。

・今すぐ読みたい→
明日から取り入れられる! 免疫力UPに効く食材選びのコツ https://cocokara-next.com/food_and_diet/health-ingredient-polyamine/





熱中症に負けない体を作る、「暑熱順化」とは?


自粛による運動不足が熱中症リスクを高める!?

人は汗をかくことで体温を調整していますが、今回の自粛期間のように、家にいることが多く、汗をかく機会が少ないと、汗腺機能が低下し、上手く汗をかける体になっていないため、暑さに順応できず熱中症になってしまいます。

暑熱順化を行うにあたり重要なのは、汗腺を鍛えることで上手に汗をかける体にすること、すなわち、発汗を促す自律神経反応、ならびに汗腺の働きを活性化することです。具体的には、手軽に汗をかけるウォーキングやジョギングなどの「運動」や「入浴」を推奨します。

入浴はシャワーだけではなく、しっかり40~41℃・10分程度湯船に浸かり、深部体温を約1℃上げ、発汗することが重要です。

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧