谷村奈南がヨガで見つけた心の健康の法則とは

タグ: , 2020/11/5

 2007年に歌手デビューし、その後日本レコード大賞優秀作品賞を受賞するなど、長きに渡り幅広く音楽活動をおこなってきた谷村奈南さん。

・今すぐ読みたい→
谷村奈南 歌手からヨガティーチャーへ「ヨガは自分を保つためのツール」 https://cocokara-next.com/fitness/nanatanimura-yoga-teacher/

歌手として活躍する一方で、ヨガティーチャーとしてヨガクラスを開催するなど、自身の思うヨガの魅力を多くの人に発信している。

そんな谷村さんが、自身のYouTubeチャンネル「NanaYoga Life」を更新し、ヨガで見つけた心の健康の法則、さらにはヨガを通じて心身に起こった良かったことについて語った。

自分に主導権があることで自身をコントロールできる


自身のYouTubeチャンネルを通して「歌以外」のコンテンツを発信している谷村さん。改めて、YouTubeを始めたきっかけはどのようなものだったのだろうか。

「芸能をやっていた時も、オフィシャルチャンネルはあったのですが、歌以外で、リアルな生活や自分がこだわってるもの、好きなものをナチュラルに撮っていこうと思いました。今年の頭くらいから始めたのですが、私は本当に食べることが好きで、ただ食べるだけの動画をアップしていました。その中で、ライフスタイルがヨガ尽くしだったので、趣味だけにとどまらず発信していきたいと思い開設しました。」

自身のライフスタイルがヨガ中心というというほど、ヨガは「大好きなもの。そして、自分に戻してくれるもの」と語る谷村さん。

そんな彼女だが、ヨガを初めて心身にこんな良い影響があったという。

「身体に関しては、元々マッサージにいくことが好きで、ヨガをする前はかなり通っていたんですが、その回数がかなり減りました。今でもたまには行きますが、人に流してもらっていたものが、自分で巡るようになったのかなと思います。
心に関しては、目の前にある現実って、嬉しいことや悲しいことというように色々起こるじゃないですか。その度に起こる、ジェットコースターみたいな感情の触れ幅が少なくなりましたね。外側に主導権があるのではなく、自分に主導権があることで自身をコントロールできると分かってからは、結構変わりましたね。」

さらに動画では、谷村さんがヨガを通じて感じたこと、さらには「瞑想」について、谷村さんならではの思いを語っている。





※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

谷村奈南(たにむら・なな)

2007年よりシンガーとして活躍、2013年からの芸能活動休止中に瞑想と出会う。学びを深めていくと同時に精神と肉体の強い相関性に基づいた米国のHolistic栄養学を学び、2017年よりカウンセリングを始める。本格的にヨガの学びを深めるため2018年半年間カリフォルニアに留学、そこで音楽と瞑想の融合「Sound Bath」と出逢う。
現在は、ヨガ&ライフコーチングとして活動。ヨガイベントへの出演、プライベートレッスン、カウンセリングなどを行ない本来の「Wellness」を広めるべく活動は多岐に渡る。

谷村奈南さん公式Instagram
https://www.instagram.com/nanatanimura/

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧