現役ドラフト、鉄平氏は「革命な制度」と肯定的 候補に挙がる「外野手2人の名前」

タグ: , , , , , 2022/11/15

(C)CoCoKARAnext

 現役時代は外野手として2009年にパ・リーグ首位打者に輝くなど巧打者として活躍し、2020、21年には東北楽天ゴールデンイーグルスで打撃コーチも務めた鉄平氏が、12月9日に初めて開催される「現役ドラフト」について語った。

 現役ドラフトは、出場機会に恵まれない選手の移籍を活性化するための制度で、保留選手名簿公示1週間後の12月9日に開催され、各球団は同名簿から2人以上のドラフト対象選手を選ぶという内容だ。

【関連記事】「なぜ菊池?」波紋呼ぶGG賞選考 「本命」と見られていた「選手の名前」






 鉄平氏は初の試みに対して、「結構思い切ったというか、革命的な制度だなとは思いました。1軍半とか2軍の中々力を発揮できていない選手が、環境を変えてどうなるかというところですよね。個人的には面白い制度だと思います」と、印象を語った。

 具体的な選手としては、「注目はされているけど中々出てこれない選手、イーグルスだったらオコエ瑠偉ジャイアンツだったら石川慎吾とかは、環境を変えて何かきっかけを得ることができるかもしれませんね」と、2人の外野手の名前を挙げた。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧