震災、屈辱を乗り越えB1昇格へ B2熊本の熾烈なプレーオフ争い

タグ: , , 2019/3/21

 シーズンも佳境に迫ってきたB2西地区で、首位・島根と1ゲーム差の2位につける熊本ヴォルターズ。

実力と人気を兼ね備えたB2の強豪で、今シーズンは昨年B2得点王のチェハーレス・タプスコットや俊野佳彦らを補強。

悲願のB1昇格を狙う熊本ヴォルターズを、「水曜バスケ!」で解説を務める渡邉拓馬さんが初取材した。

・合わせて読みたい→
代表候補、三河・金丸晃輔 ラスト20試合への意気込み語る「チームのカタチが出来てきた」(https://cocokara-next.com/motivation/kousukekanamaru-enthusiasm/)

震災、チーム解散の危機からB1レベルの人気チームに


熊本ヴォルターズの練習場を訪れた渡邉さんは、「首位争いをしているチームの硬さがない。強いチームの特徴。B2の中ではスタッフや環境が整っている」と指摘。

この恵まれた環境や安定した経営の要因が、ファンの存在。今シーズンの観客数はB2トップの平均2600人を超え、B1レベルの集客数を誇っている。

ヴォルターズの西井GMは、「前座試合で子供たちの試合をしたり、集客の工夫をしている。地道に入場者数を積み重ねてきて、B2ではトップの入場者数となった。でも、熊本地震の時は経営危機に陥って、チームを解散するかというところまで話し合ったこともある。その時は、県内の企業の皆さんやブースターの皆さんに支えられて、なんとかBリーグの舞台に立つことができた。B1に昇格することで、その時の支援や期待に応えたい」と、ファンへの感謝と決意を語った。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP DIETA(麻布十番・さいたま新都心・目黒・立川)パーソナルT体験30分

麻布十番を筆頭に、目黒、さいたま新都心、立川と次々と店舗が増え、人気急上昇中のパーソナルトレーニングジム「DIETA」がCoCoKARAnext SHOPに登場! RIZAP立上げ期を支えた人気カリスマトレーナー・島陽平さんが代表を務めるパーソナルトレーニングジムです。通常は無いメニュー「パーソナルトレーニング体験30分 5,900円」をCoCoKARAnext SHOPにて限定販売!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧