【ゴルフ】地面反力を使って飛ばすためのトレーニング

タグ: , , 2020/1/15

[記事提供:トータルゴルフフィットネス – ゴルファーのための会員制フィットネスクラブ(https://www.tg-fitness.net/)]

 ゴルフトレーナーの谷崎美樹です。

「ヘッドスピードを上げるにはどうしたらよいですか?」という質問をときどき受けます。
その方のスイングを見てみないと何も言えませんし、ヘッドスピードに関わる要素はたくさんあるので一言では答えられない質問です。
その場で答えられることとして「効率の良いスイングをしましょう」ということは伝えます。

今回は効率の良いスイングに欠かせないものの1つである、地面反力を利用するためのトレーニングをご紹介します。

・今すぐ読みたい→
【トータルゴルフフィットネス】捻転差をアップし飛距離を出す方法(https://cocokara-next.com/fitness/how-to-get-the-flight-distance/)


地面を強く押すことによって、地面から同じ分だけ強く押し返され、その力をクラブへ伝えて飛距離アップをすることができるというものです。

最近「反力打法」として雑誌等で取り上げられることも多く、熱心なゴルファーの方は聞いたことがあると思います。

先日驚いたことに、「反力打法理論は合わないからやめた」という方がいらっしゃいました。

確かに、スタックアンドチルトやAスイングなどたくさんのゴルフ理論があります。しかし反力打法はこれらと並列にはなりません。

なぜならば地面反力を使うということはゴルフのみならず、多くのスポーツに必要な原理原則だからです。 試してみて合わないからやめる、といった類のものではないのです。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧