タイガー・ウッズ、LIVゴルフからの”8億ドルオファー”を拒否と米報道。ノーマンが証言「私がCEOになる前から出ていた」

タグ: , , 2022/8/2

LIVゴルフの活動に反発しているウッズには、メガオファーも効かなかったようだ。(C)Getty Images

 メジャー優勝15回を誇るプロゴルファーのタイガー・ウッズが、サウジアラビア政府系ファンドが支援するLIVゴルフからの「7億ドル~8億ドル(約920億円~約1050億円)」のオファーを断っていたという。米紙『NEW YORK POST』が伝えた。

【関連記事】原巨人 OB高橋尚成氏が臨時コーチ就任でささやかれる来季への「布石」 追いつめられる「コーチの名」とは






 同紙はLIVゴルフのCEOであるグレッグ・ノーマン氏が『FOX NEWS』の取材で語った言葉を紹介。それによれば、ノーマン氏がCEOになる以前から、7億から8億ドルのオファーがウッズに送られていたのだという。

 LIVゴルフは巨額のオファーでPGAツアーから引き抜きをかけているが、ウッズはこれに猛反発している。「LIVに行くことを選んだ選手、そこでプレーすることを選んだ選手、私はそれに反対だ」と語るだけでなく、最近はLIVゴルフ参戦を決めたデシャンボーと絶縁関係に。「私たちはかなり親しい間柄だったが、あれ以来、話をしていない」とデシャンボー自身が明らかにした。

 ウッズのようにLIVゴルフの活動に異を唱えるゴルファーがいる一方で、フィル・ミケルソン(2億ドル/約260億円)やダスティン・ジョンソン(1億2500万ドル/約163億円)のように巨額の契約金で参戦している選手がいるのも事実だ。果たして、この”闘争”はどんな決着を見るのか。両陣営の動きに今後も注目だ。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

【関連記事】ボディビルダー世界王者が伝授!シンプルでわかりやすい筋トレ法〜肩・背中編〜
【関連記事】新庄ビッグボスの「清宮改造プラン」が波紋 「危険な賭け」といわれる理由とは
【フォトギャラリー】「そのスタイル、美脚が最高!」菜々緒がドリームマッチで始球式!「球筋もフォームも素晴らしかった」とファン絶賛のピッチングシーンを連続写真でお届け

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 恵比寿No.1鍼灸[Meilong]20%OFF+初診料①

東京・恵比寿でNO.1!数々の賞を受賞、各メディア、予約サイトで上位を多数獲得した鍼灸治療院・meilong。 複数の医師とも連携。 また、英語対応可能なので、外国人の友人の方へもおススメ。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧