ストレスを溜めないために!ビジネスでの嫌いな人との関わり方

タグ: , , 2020/3/12

嫌いな人へのストレスを解消する方法

職場内の空気を守るため、自分のポジションを崩さないため「嫌いな相手とのコミュニケーション」を乗り切ったら、そこで受けたストレスはきちんと解消したいもの。

ストレスを溜めたままでは、自分のメンタルが壊れる原因にも繋がってしまうのだ。ここでは、嫌いな人へのストレスを解消する方法を解説していこう。

職場内に仲間を作る

仕事を有意義なものにするために、職場内に気の合う仲間を確保することはとても重要なことだ。仲間がいれば、ストレスを共有したりモチベーションを高め合ったりと、効果的にストレスを解消できる。

「嫌いな相手」から受けたストレスに対して愚痴を言うのはダメなことではない。愚痴を言うことでストレスが減り、共感し合うことで仲間意識や親近感が湧くのだ。

生きていて、「嫌な思いをすることがない」そんな人はいない。私たちは人間であるがゆえに、プラスな感情もマイナスな感情もダイレクトに受けるのだ。

愚痴を零すことで自分のメンタルケアができるなら、それは画期的な対処法ではないだろうか。

メンタルコントロールをする

嫌いな相手と仕事を共にするのは、本人にとってかなりのストレスだ。週末にカラオケで大声を出しても、スポーツで汗を流しても、平日になればまたストレス過多の日々を過ごすことになる。

物理的なストレス発散法と、心身で受けるストレスとはイタチゴッコなのだ。そこでおすすめしたいのが「メンタルコントロール」だ。自分で自分に言い聞かせることによって、自分の心理や思考をコントロールする。

例えば、嫌いな相手と面と向かって会話をする必要がある時は、「今の私は無。何も感じない」と思い込むといい。

「ビジネス上の自分」と「プライベートの自分」を使い分けることで、自分の心理面をコントロールするのだ。

職場内でも「ありのままの自分」であろうとするから、何気ない出来事で傷つくし感情を揺さぶられるのだ。

ありまのままで居るのは「プライベート」だけ。ONとOFFを使い分けることこそが、仕事を円滑に進める上で必要なことではないだろうか。

嫌いな相手との関わり方を上手にコントロールしよう

どんな職場でも、自分に合う人、合わない人がいる。相手を嫌いになる理由は、相手が悪い訳ではない。そして自分が悪い訳でもない。ただ単に「相性が悪いだけ」なのだ。

そんな、自分にとって相性の悪い相手と仕事上でトラブルなく円滑に業務を遂行するには、まずは自分のメンタルを上手くコントロールすることが大切。

そして、物理的な対策を立てられれば尚いい。嫌いな相手との関わり方や今後の対策を改めて見直すことで、最善の方法が見つかるはずだ。





[記事提供:国内最大級の婚活パーティー・お見合い・街コン情報サイトParties(パーティーズ)(https://parties.jp/)]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

・今すぐ読みたい→
人間関係に疲れてしまったあなたに…「2.6.2の法則」とは!? https://cocokara-next.com/stress/2-6-2-rule/

「ストレス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧