ピラティス、綱トレ、フラフープ・・・、プロ野球春季キャンプ「変化形」トレーニングの内容とは

タグ: , , , 2022/2/7

 球春到来。キャンプインを迎え、各選手シーズンを見据え調整に励んでいるが、この時期の注目はトレ―ニングにもある。この時期だからこそできるともいえる、なかなかシーズン中は見られない変わったトレーニングが目白押しとあって、今回は各球団のトレーニングを紹介する。

・今すぐ読みたい→
早くも「すきま風」?日ハム・新庄監督とコーチ陣との「微妙な関係」とは https://cocokara-next.com/athlete_celeb/tsuyoshishinjo-subtle-relationship/



 まずは新監督の言動が注目を集める日本ハムから。第1クールの2日にグラウンドに登場したのが、ピンク色のフラフープと脚立だった。2つの脚立を約4~5メートル間隔に設置し、フラフープにくくられた紐を両方の脚立に乗ったスタッフが支える。

 地面から約2メートルの高さにフラフープを浮かすと、このフラフープをめがけて、外野手が次々に輪の真ん中を通して遠投を行った。目的は低い軌道の送球と制球力を選手に意識させるためだという。ほかにも打撃練習ではテレビ番組でも用いられる500万円のバーチャル打撃マシンを用意するなど、話題満載となっている。

 また昨季は屈辱の3位に終わり巻き返しを図る巨人では二軍で「綱トレ」が導入された。これは今季から二軍首脳陣に加わった小笠原打撃コーチ発案によるもの。





 選手2人で綱の両端を持って揺さぶりあう過酷なメニューで、目的としては体幹を鍛え、体のバランスを整える目的があるという。実際にトライした湯浅と立岡は終了後、思わずグラウンドに倒れ込むほど、ハードなメニューとなった。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP DIETA(麻布十番・さいたま新都心・目黒・立川)パーソナルT体験30分

麻布十番を筆頭に、目黒、さいたま新都心、立川と次々と店舗が増え、人気急上昇中のパーソナルトレーニングジム「DIETA」がCoCoKARAnext SHOPに登場! RIZAP立上げ期を支えた人気カリスマトレーナー・島陽平さんが代表を務めるパーソナルトレーニングジムです。通常は無いメニュー「パーソナルトレーニング体験30分 5,900円」をCoCoKARAnext SHOPにて限定販売!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧