己の限界に挑戦!1日・5分、効率MAXのトレーニング「HIIT」で痩せ体質に

タグ: , , , 2021/5/23

[文:あんしん漢方]

「短時間の運動で痩せ体質になりたい」
「キツくても効果のあるダイエットがしたい」

このような考えをお持ちの方には、HIIT(ヒット)がおすすめです。HIITと呼ばれるトレーニングを行えば、短時間で脂肪が燃焼されるといわれています。今回は、HIITの効果やトレーニング法をご紹介します。

・今すぐ読みたい→
認知症は発症するずっと前からの「生活習慣の積み重ね」が関係する? https://cocokara-next.com/fitness/accumulation-of-lifestyle/

1.キツイけど効果は絶大!?「HIIT」トレーニングとは?


「HIIT(high intensity interval training)」は、高強度インターバルトレーニングとも呼ばれ、世界中のアスリートやアメリカの軍隊でも取り入れられているトレーニング方法です。

HIITは、これ以上全力でできないというくらいの高強度の運動と休息を、2:1の比率で繰り返していきます。たとえば、全速力ダッシュを20秒したあと、10秒休息をとるような感じです。

一般的には、HIITは高強度の運動と休息を6~8セット繰り返すので、5分程度の短時間で済みます。トレーニング自体は短いのですが、自分を限界まで追い込むくらいの高強度で運動を行なわないといけないので、かなりキツイです。

しかし、HIITはキツイ分、効果は絶大とされています。HIITに関してはさまざまな研究が行われていて、心肺機能の向上や持久力アップ、さらには有酸素運動と同様の効果も得られることがわかっており、ダイエット効果も期待できます。

もし運動をするなら、20~30分の有酸素運動と5分のHIIT、どちらをしたいでしょうか?「短時間の運動で痩せ体質になりたい」「効率的なトレーニングで痩せたい」「キツくても科学的に根拠のあるダイエットがしたい」このように考えている方は、断然HIITがおすすめです。





2.「HIIT」トレーニングのやり方

ここでは、HIITトレーニングの具体的なやり方をご紹介していきます。

<HIITのやり方>
1.バーピー運動20秒
2.休息10秒
3.腕立て伏せ20秒
4.休息10秒
5.縄跳び20秒
6.休息10秒
7.全速力ダッシュまたは足踏み20秒
8.休息10秒
9.1~8をもう一度繰り返す

以上のやり方はあくまでも一例です。自分を限界まで追い込めるなら、どんな運動を選択しても構いません。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【セール特価】堀口恭司×WAYLLY スマートフォンケース

堀口恭司×WAYLLYのスマホケースで壁にスマホを貼って自撮り可能!シャドーもスパーリングも撮影可能!! スマホケースが壁に吸盤で張り付くため、インスタ映えする自撮りや、自分の練習フォームの撮影も可能!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧