ワクチン拡大で新たな懸念・・・活発化するシニア男性の「クラブ活動」

タグ: 2021/6/28


 東京五輪開催まで1カ月を切る中、新型コロナウイルスのリバウンド(感染再拡大)が顕著になってきた。27日の都内の新規感染者数は386人で、前週の日曜日に比べて10人増加。1週間平均は対前週比23%増だ。年代別では20代と30代が182人に上り、約47%を占めた。6月以降の新規感染者数は20代と30代が占める割合増え、半数を突破。緊急事態宣言が解除され、まん延防止等重点措置に移行したことで、現役世代の中でもとりわけアクティブな年代が動き回っている裏返しだが、ワクチン接種を済ませた高齢者の活発化も見過ごせないという。

 都の公表データによると、新規感染者のうち、6月は20代と30代で50・3%に上り、第2波の最中にあった昨年8月(58・1%)以来、10カ月ぶりに半数超え。一方で、重症化リスクが高く、医療提供体制逼迫の要因となっている60代以上の割合は2月に29・3%となってから減少傾向。6月は9・9%まで低下している。背景にあるのが、ワクチンの普及だ。





 首相官邸のホームページによると、65歳以上の高齢者約3600万人のうち、全国でワクチン接種を完了したのは約677万人で、全体の約18%。1回目分の接種を終えたのは約1876万人に上り、半数以上がワクチンを打っている状況だ(24日時点)。

 約311万人の高齢者が暮らす都内も同じ傾向だ。ワクチン接種を完了済み約47万人で、全体の約15%。1回目分を済ませたのは約162万人だ(21日時点)。

・今すぐ読みたい→
日本人男性が異常にモテる意外な国とは 顔のコンプレックスが大きな魅力に https://cocokara-next.com/motivation/witch-country-japanese-men-be-popular/

「話題」新着記事

現在投稿記事はありません。

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【セール特価】堀口恭司×WAYLLY スマートフォンケース

堀口恭司×WAYLLYのスマホケースで壁にスマホを貼って自撮り可能!シャドーもスパーリングも撮影可能!! スマホケースが壁に吸盤で張り付くため、インスタ映えする自撮りや、自分の練習フォームの撮影も可能!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧