「グレイシー一族に恨まれ続けた」元PRIDE戦士のコロナ禍で前進するためのポジティブ対談 『歩いていれば景色が変わり、そこに希望が見えてくる』

タグ: , , 2021/1/27

120%全力より70%、80%を目指す

大山 そんな経験から得られたものってなんだと思いますか?

西島 僕はダンサーなので、一番はやはり、自分の体の感覚がわかるようになったことでしょうか。ハードな動きをしても、「これ以上やったらケガするかも」というように自分をコントロールできるようになりました。
前であれば勢いでバババッとやっていたものが、足裏の感覚などを感じながら、より丁寧に動くようになり、そうすることで、踊っている自分を心地よく感じられるようになったと思います。

大山 自分をよりわかるようになって余裕ができたということなのでしょうか。

西島 そうですね。(自分の体を)コントロールして動いているのが、観ている人へちょうど良い感覚となって伝わることに気付いて、自分が気持ち良く動くよりも、お客様がより心地好く観ていただけるように、という部分が大きく変わってきました。動きの感覚で言うと120%でやるのではなく、80%とか70%でやるみたいな感じです。100%はもう出さなくていいんです。

大山 僕もこれまでいろんな人の話を聞いていましたが、達人と言われる人たちはまさにその域ですよね。「いかに抜くか」。若いころはフィジカルも強いので、「200%出してしまえ」というふうになりがちで、僕なんかはそれでケガを繰り返してきたので、この考えが現役時代欲しかったですねー。

西島 そうですね(笑) 僕も早くそれができていれば、ケガをすることはなかったんですが、でもそれがあるからこその今であって、35歳で引退だと思っていたものが、今は50歳になっても踊れると思えるようになってきている。やっぱりケガにも意味があったのだと思いますね。

大山 まさにそうですね。西島さんはコロナの時も、ケガしている時も、多くに流されず自分に合う場所、心地よい場所を、自ら選択して、物事をポジティブ変換してきている。今日はホントにいいお話を聞けました。ありがとうございます。
最後にこれを読んでくれているみなさんにメッセージをお願いできますか?

西島 今いろんな環境に直面している人がいる中で、一概には言えないのですが、僕はどんな状況ににあっても、希望をもってゆっくりでもいいので歩いていくことが大事かなと思っています。
絶望に打ちひしがれている時でも、いったん休んでみて、それから歩いてみるでもいいんです。
足踏みしているとその景色は変わりませんが、ゆっくりでも歩いていけば、景色は絶対に変わってきます。
希望というものは歩いていないと見えてこないと僕は思っています。これを読んだみなさんにもそんなふうに思ってもらえたらいいなと思います。
最後までお読みいただきありがとうございました。





※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

[文:『ビジネスエリートがやっている ファイトネス』公式note]

・今すぐ読みたい→
「グレイシー一族に恨まれ続けた」元PRIDE戦士のコロナ禍で前進するためのポジティブ対談 『困難な時期の今こそ面白がれ!』 https://cocokara-next.com/motivation/shungooyama-serialization-01/

大山峻護(おおやま・しゅんご)

5歳で柔道を始め、全日本学生体重別選手権準優勝、世界学生選手権出場、全日本実業団個人選手権優勝という実績を持つ。2001年、プロの総合格闘家としてデビュー。同年、PRIDEに、2004年にはK-1・HERO‘Sにも参戦。2012年ロードFC初代ミドル級王座獲得。現在は、企業や学校を訪問し、トレーニング指導や講演活動を行なっている。著書に「科学的に証明された心が強くなる ストレッチ」(アスコム)。ビジネスマンのメンタルタフネスを高めていくための本「ビジネスエリートがやっているファイトネス~体と心を一気に整える方法~」(あさ出版)を出版。

大山峻護さんInstagram
https://www.instagram.com/shungooyama/
オンライン家庭教師 with アスリート
http://virus-busters.spo-sta.com/
ファイトネス
http://shungooyama.spo-sta.com/

「科学的に証明された 心が強くなる ストレッチ」
「ビジネスエリートがやっているファイトネス~体と心を一気に整える方法~」

西島数博(にしじま・かずひろ)

宮崎県出身。3歳より伊達バレエ団バレエスクールにてバレエを学ぶ。91年フランスカルポー賞国際バレエコンクール第1位受賞後、ヨーロッパで100回を越える舞台に出演。バレエ以外にも「スーパーダンスバトル」「ジャン・コクトー 堕天使の恋」「スターダスト・イン・上海」など数々の舞台をはじめ、TVドラマ「池袋ウエストゲートパーク」や、「流転の王妃・最後の皇帝」、映画「るにん」などにも出演。舞台・映画・TVドラマ・CM等、表現力の高いアーティストとして活躍するほか、企画プロジェクト「ジャパン・ダンス・イノベーション」を立ち上げ、プリンシパルダンサーとして活躍する傍ら、芸術監督から演出・振付・出演まで手がけるマルチなダンスアーティストとして常に躍進し続けている。

西島数博オフィシャルブログ 
https://ameblo.jp/nishijima-kazuhiro/

YouTubeチャンネル
NISHIJIMA DANCE CHANNEL

「モチベーション」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧