「グレイシー一族に恨まれ続けた」元PRIDE戦士のコロナ禍で前進するためのポジティブ対談 『あえてゆっくりすることが大事なときもある』

タグ: , , 2021/5/31

あえてゆっくりすることが大事なときもある

 この対談は『ビジネスエリートがやっているファイトネス』の著者・大山峻護が各界で元気に輝きを放ち活躍しているこれはと思う人達をゲストに迎え、コロナ禍の今だからこそ必要なポジティブメソッドをみなさんにお届けするもの。

第7回は一昨年(2019年)デビュー30周年を迎えた吉田栄作さん。バランスの悪いときは立ち止まる。自分を見つめ直し、そして隣の人に優しく……。そんなお話です。

・今すぐ読みたい→
「グレイシー一族に恨まれ続けた」元PRIDE戦士のコロナ禍で前進するためのポジティブ対談 『明るい未来をバズらせろ!』 https://cocokara-next.com/motivation/shungooyama-serialization-02/

コロナですべてがストップ


大山)デビュー30週年記念コンサート前の忙しい時期にありがとうございます。
この企画はコロナを乗り越えるためのメッセージを多くの方にお伝えしようというものですが、(吉田)栄作さんはもう一年以上も続くこの時期をどのように過ごされてきたのでしょうか?

吉田)一年前の第1回の緊急事態宣言で、撮影やらなにやらいろいろなことがストップしました。今回の歌手デビュー30周年コンサートも、30周年の締めくくりとして実は去年の6月にやる予定のものでした。それがコロナで1年延期。その前から30周年の活動をしていたので、もう2年ですか……。終わらない30周年になってしまいました(笑)

大山)今もそうですが、第一回の緊急事態宣言のときは時は「この先どうなるんだろう」という不安も大きかったと思のですが、どうでしたか?

吉田)もちろん不安もありましたが、どこかで「やっと休める」みたいなところもありましたね。テレビドラマもストップするし、この夏公開される「全裸監督」のシーズン2の撮影も中断、さらにツアーも延期。普通は落ち込むところでしょうが、でもどこかでホッとした自分がいたんですね。やっと休めると。ちょっと不謹慎かなとは思うものの、正直なところはそんな感じでした。
そういう意味で言うとちょっと感覚がずれているというか、独特なのかもしれませんね。
50歳になって自分の事務所を立ち上げて独立するといった人生のギャンブルのようなことを好むところもありますし、そこら辺りが人と違うというか、緊急事態宣言が出ても「あえてゆっくりすることが大事なときもあるよそりゃ」みたいに普通に思えてしまうんですよね。

大山)ブレない自分があるということかもしれませんね。





自分をたたえながらゆっくり過ごす

吉田)(コロナの感染が拡大し)世の中が経済的にも精神的にもどんどん逼迫する中で、コロナで亡くなる人もいれば、自ら命を立つ人もいたと思います。今みたいに休業要請が出たり、仕事をなくしたりで、明日を生きるお金がないと苦しんでいる人がたくさんいることも理解しています。

でも、コンビニのレジで大声を上げる人がいたり、横断歩道で揉めていたりなど、世の中に怒号が飛び交っているのを見ると、日本人の、人に優しくしたり、隣の人をいたわったりといった、優しさをシェアできる民族的な良さが失われていくようで、残念な気持ちになったのを覚えています。

大山)先が見えない不安で余裕もなくなるというか……。

吉田)ただ、第一回の緊急事態宣言ではすごくいい天気が続いたじゃないですか。そんな中、何をするでもなく空を見ていると、そこにはつきなみですが青い空が広がり、白い雲が流れていて、そして、その空の下で不安な気持ちを抱えている人はいっぱいいるんだろうな、なんて考えていると、その人たちへの応援歌かみたいものがふっと降りてきたんですね。

いままでずっと頑張ってきたあなたなんだから、一生懸命を(一度)忘れて、これまでの人生をたたえながら、ゆるめにすごうそうよ。それが今の幸せなんじゃないかな?

みたいなことをリモートセッションとかで歌ったら、どんどん仲間が集ってきて、1曲できてしまった。それをプロデューサーが「CDにしようよ」と言ってくれてたのが『One Fine Day』という曲なんです。

大山)そうなんですね。自分をたたえながらゆっくり過ごす。いいですね。

吉田)格闘技なんか特にそうだと思うんですが、俳優でもそうですし、何の仕事でもそうで、闘わなければならないシチュエーションがある。そこからいったん離れて休む。そんな時間も大事なことだと思うんです。

大山)そうですね。でも栄作さんは全力で生きてきたからそう言えるところがあるんでしょうか。

「モチベーション」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【セール特価】堀口恭司×WAYLLY スマートフォンケース

堀口恭司×WAYLLYのスマホケースで壁にスマホを貼って自撮り可能!シャドーもスパーリングも撮影可能!! スマホケースが壁に吸盤で張り付くため、インスタ映えする自撮りや、自分の練習フォームの撮影も可能!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧