グレイシー一族、ミルコ、アーツと戦った格闘家「引退してから輝けることもある」、セカンドキャリアで恩返し

タグ: , , 2020/9/7

本の執筆、書店回り、舞台出演etc.やれることは何でも全力でやる

――ファイトネスの他に活動されていることはありますか?
大山:今年の7月に「科学的に証明された心が強くなるストレッチ」(アスコム刊)という本を出版しました。今まで、筋肉に効くエクササイズの本はよくありましたけど、心に効くエクササイズという視点はありませんでした。僕はファイトネスで体を動かすことで元気になるということを見ていたので、明治大学の堀田秀吾先生と共にこの本を作り上げました。今はコロナの影響で心も体も不安定になりがちな世の中ですが、心と体はリンクしています。簡単なストレッチばかりなので、体を動かして心も元気になってもらえれば嬉しいですね。より多くの人に読んでもらうために、僕自身書店に出向いて自らポップを置かせてもらうようお願いしています。

――自ら書店回りの営業をされているんですか!?
大山:本が発売になって嬉しくて書店に行ったら、どこにも見当たらなくて…。やっと見つけたんですけど、棚差しで全然目立たないんですよね。それ以降、書店に行って実費で自分の本を購入して、その時レジの店員さんに「私、この本の著者です。ポップを書かせてもらえませんか?」とお願いするようにしました。その場でポップを書いて渡すんですけど、次回行くと前より売り場面積が大きくなっていたりするんですよ(笑)。僕はこういった活動が苦にならないし、どんどん書店員さんと仲良くなっていく感じが楽しいです。コツコツと積み重ねていくということは現役時代と変わらないですね。

――大山さんの人間力には驚かされます…。かつて舞台で美輪明宏さんと共演されたことがあると伺いましたが、どういった経緯なのでしょうか?
大山:僕が32歳の時に美輪明宏さんの「双頭の鷲」という舞台に出演しました。バリバリの現役中ですね(笑)。元々、僕の友達が美輪さんの大ファンだったんですよ。ある時、僕の友達の女優さんが美輪さんの舞台に出演するということで、彼の夢を叶えたいと思い、女優の友人にお願いして、一緒に楽屋挨拶をさせてもらったことがありました。その数ヶ月後に美輪さんのマネージャーさんから連絡あって、「次の舞台、大山さんにぴったりの役があるから出てください」って。美輪さんの家来の役でした。さすがに恐れ多くてお断りしたんですが、「ならば、直接本人に断ってください」と言われました。それでご本人にお会いしたのですが、オーラが凄まじくて思わず「よろしくお願いします」って答えてしまっていました。

――多くのファイターと戦ってきた大山さんでも驚くようなオーラの美輪さんから学んだこと、異世界の経験はいかがでしたか?
大山:すごく勉強になりましたね。美輪さんはプロフェッショナルで、照明から演出まで全てを自身で手掛けていられる。最後の最後までより良いものを追求する本物のプロの姿でした。そういった姿勢を見ることができたのは僕にとってとても財産になりましたね。美輪さんとの出会いもそうですが、いろいろな人との出会いが僕の力になっています。

――最後に、後輩ファイターやアスリート、定年退職したサラリーマンなど、セカンドキャリアに悩む人へアドバイスをお願いします
大山:僕は格闘技でスーパースターにはなれなかったし、ボロボロになって負けて引退した選手だけど、引退して終わりではなく、引退してからの方が輝けることもあるんだよって姿を見せていきたいと思っています。格闘技には勝ちと負けしかなくて、勝ってスポットライトを浴びる人がいる裏で、負けて泣いている人がいる。僕はたくさん負けてきたけど、格闘技で培ってきた妄想力とか行動力とか、全てのことが財産になると引退してから気付きました。現役中はジェラシーと劣等感に苛まれていましたけど、むしろ、負けて悔しい思いをして、そこからもう一度立ち上がったんだということは、次の人生でものすごい力になる。それは、負け続けたけど挑み続けた僕だからこそ伝えていくことができると思っています。





※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

・今すぐ読みたい→
グレイシー一族に恨まれ、倍返しされた格闘家の波乱万丈すぎる戦い~失神、骨折、網膜剥離~ https://cocokara-next.com/athlete_celeb/shungooyama-fight-style-1/

大山峻護(おおやま・しゅんご)

5歳で柔道を始め、全日本学生体重別選手権準優勝、世界学生選手権出場、全日本実業団個人選手権優勝という実績を持つ。2001年、プロの総合格闘家としてデビュー。同年、PRIDEに、2004年にはK-1・HIERO‘Sにも参戦。2012年ロードFC初代ミドル級王座獲得。現在は、企業や学校を訪問し、トレーニング指導や講演活動を行なっている。著書に「科学的に証明された心が強くなる ストレッチ」(アスコム)。10月中旬にビジネスマンのメンタルタフネスを高めていくための本「ビジネスエリートがやっているファイトネス~体と心を一気に整える方法~」(あさ出版)を出版予定。

大山峻護さんInstagram
https://www.instagram.com/shungooyama/
オンライン家庭教師 with アスリート
http://virus-busters.spo-sta.com/
「科学的に証明された 心が強くなる ストレッチ」
ファイトネス
http://shungooyama.spo-sta.com/

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧